院長の考え

ハートデンタルクリニック院長

当歯科医院では、開業以来新しい技術の導入や習得に積極的に取り組み続け、来院するすべての方々に高度な治療技術を提供することで、みなさまの負担を極力低減したいと考えて診療しています。

また、医院内の観葉植物や中庭の樹々や薬品の匂い、診療中の機械音などにも気を配り、安心できる診療環境をご提供することもつねに考えています。

歯科医院に行くのが好きという方は多くはありません。たいがいの方は イヤなところ と感じられると思います。

ですので、当歯科医院では少しでも居心地のいい環境を整え、患者さまにリラックスしていただけるよう努めています。

当医院が 時間予約制 なのもそのひとつです。

あまり行きたいと思っていない歯科医院に長く居なくてもいいように・・・貴重な来院する方々の時間をなるべく取らないように・・・という観点から 時間予約制 にし、予約時間からできるだけ15分以内に診療室に入って治療開始できる診療体制作りにしています。

※ただし、我慢できないほどの痛みがある患者さまが急にご来院された場合(基本的には予約外で痛みのない方の場合は、後日のご予約になる場合が多いです)には、やむを得ずそれ以上お待たせすることがあります。

もちろん当日予約外での来院になった場合は、ある程度の待ち時間をお知らせいたしますが、1時間近くお待たせする場合があることもお伝えしています。

こういう方針のため、当歯科医院では予約時に ご連絡なく(無断での)3回以上来られなかった(キャンセル)来院者の方々 へのご予約を受付ではお断りさせていただく場合があります。

来院して下さる方々には、当然自由に当医院で診療を受ける権利がありますが、それと同時に当歯科医院でのご予約を守っていただく義務もあると考えます。

その場合でも当歯科医院で治療をご希望される方々には、通常のご予約を承ることはできませんが、確実にご来院できる場合に限り、当日お電話いただき当医院の予約に当日の空きがありましたら、ある程度の待ち時間があることをご了承いただいた上でご案内させていただきます。

※ ご来院される方々も含めて当歯科医院にとっても 貴重な時間 になりますのでご了承下さい。

これは「 Time  is  life( 時間は命である) 」という自分の考えでもあるので、当歯科医院での方針が変わることはございません。

もしご自身のお時間のご都合を最優先するのならば、歯科医院によっては予約制ではなく 「 いつでもOK! 」 のところもございますので、そちらの歯科医院を選択される方が、患者さまが無理なく治療終了まで通院し続けることができると考えます。

やはり、来院する方々にとっては 治療終了までは通院し続けることが最重要 なのです。
もちろん無断でキャンセルする場合にも、それなりの理由があると思います。

それは、

「 痛くなくなったのに、歯科医院に回数かけて通う理由が分からない! 」

場合だと考えます。

例えば

歯の神経を取ったりした後の根の治療などの時に

歯根の治療の流れ
➀.チクチク地味に治療しているけど、何をしているのか分からないんだよなぁ~。。。
➡ 極細の根の中の細菌を取り除く処置をしているのですが、そのまま放置すると抜歯になってしまう場合もあるので根管を破壊しないように丁寧に治療しているからなのです。
②.何回も同じ処置しているけど、まだ被せないのかなぁ~。。。
➡ 根管は極めて細く、曲がったり枝分かれしたりして複雑な形態のために細菌を除去し、再発しないようにするには根管の感染の状態によっては個人差(※同じ個人でも1本1本の歯によっては)もあり、治療回数かかかる場合もあります。

( ※つめものや被せ物、抜歯などは回数がはっきりしていますが、根の治療だけは回数が何回くらいかかるかも未定なのはこのためです。。。)

③.だから、痛みもないし、行かなくても平気じゃないかなぁ~。。。
➡ 治療途中で中断すると、せっかく減っていた細菌が再び繁殖して再発したり、抜歯になってしまう場合もある!ので、治療は絶対に中断したらダメなんです。

以上のようなことから、

治療中断すると歯を失うリスクが上がるだけでなく、治療の費用や期間も最初の計画以上に多くかかってしまいます

ので、何回も通い続けるのは大変だとは思いますが、(もちろん定期検診での予防的な歯科受診も大事なのですが・・・)来院する方々にとってまずは治療終了まで通い続けることは、年齢を重ねて歯を失ってから後悔しないためにも最重要事項なのです。。。

自分を含め当歯科医院スタッフは、今ご来院して下さっている方々にとって最も快適な環境作りを常に改善・改良を考えていきますので、ご意見などございましたらご遠慮なく院長はじめスタッフにお申し付け下さい。

できる範囲で迅速に対応させていただきます。

『 原因除去療法 と 対症療法 』

以前ブログに記載した1つの例としての院内の掃除に対する考え方。。。

今でもまったく考え方ブレていない!

~~~~~      以前のブログより      ~~~~~

 

今朝は早起きついでに朝6時から医院のトイレ掃除。

最近気になっていたので、男性用のトイレの方を中まで、徹底的に掃除!

もちろん素手でも触れるくらいまで^^

トイレの消臭剤などもありますが、それはあくまでも  

          『  対症療法  』

一番大事なのは、やはり

          『  原因除去療法  』

この方針は、歯科の診療にも通じるもの。。。

なので、トイレ用ブラシもきれいにして天日干しし、下のタイルも掃除。

臭いに弱い自分は、最初は嗚咽しながらなのですが。。。(笑)

自分がスタッフに話すのは、

  「  通常きれいな場所がきれいなのは当たり前。そうでなく通常はバックヤードであるスタッフルーム、技工室、トイレなどが清潔で初めて清潔感を感じるもの。また、きれいにしていることが一目でわかる窓や鏡、クロームのインテリアなども徹底的にいろいろな角度から磨きあげる!  」

ことを考えて5Sに取り組んでいます。

通常の綺麗であるべきところと通常汚くてもまあしょうがないか。。。と考えるべきところの両方に着眼して清掃すれば、自ずとその中間部分は綺麗になっている!という自論。

自分の性格上、

 ”  人に言うからにはそれ以上に自分がしっかり取り組むべきで、自分ができないことは頼まない!  ”

ということは心掛けています。

ちなみに開業して10年以上経過した現在でも、清掃で他のクリーニング業者さんが院内に入るのは毎年10~11月の年内に1回のWAX掛けのみになります。

【 それも清掃業者の方々は年末は大忙しなので、少し早めに毎年10月1日にWAX掛けの日程を決める予約のTELをしています!(笑) 】

それ以外は、常に自分と医院スタッフが毎日毎日のルーティンとして診療前後に清掃を続けている成果だと考えています。

こういう考え方なので、滅菌ができていることは医療機関としては当然で、院内のあらゆる所の清掃に取り組んでいますので、皆さんも安心してご来院下さい^^

『 割れたガラス理論 』

窓ガラスの割られている車が一台あれば、あっという間にカーステやタイヤ・ホイールなどなど次々に盗まれたりしてしまうもの、( というこれはそういう風にしていいんだという人間の心理のことを指しています )

で院内が整理整頓されていなければ、使用している患者さまもそういう扱い方をされるのはしょうがない。。。と考えます。

ex). 靴箱のスリッパ、マガジンラックの雑誌、キッズルームのおもちゃetc.

ただすべてのことで、トイレなどを何時に誰々が掃除しましたよ というチェック用紙は押しつけのようでしたくない。。。( これは自分の考えです^^ )

なので、定期的にチェックして整理整頓( あるべき場所へあるべき状態で! )をあらゆるシチュエーションで行っています。

少なくとも午前・午後の診療後はルーティンで行っていることは結構あります。

その整理されていない状態の時にたまたま来院された患者さまにとっては、そういう状態が一回でもあればそういう評価を下すもの。

なので、いつ何時でも快適な状態にあるように保つ!ということは常に考えています。

まず、医院の管理責任者として診療がベストでテクニックがあるということは当たり前のこと。

それ以外にも、受診して下さっている患者さまが快適に過ごせるような待合室・診療室をはじめとした環境整備をしていくことも重要なことだと考えています。

来院される方々へのメッセージ

時間予約制のお願い

当歯科医院は、来院する方々の無駄な待ち時間をなくしスムーズに治療できるよう、事前に次回のだいたいの治療内容・治療にかかる時間をお伝えした上で受付にて次回の日時の予約をお取りさせていただいております。

ご予約制とさせていただくことにより、予め治療内容についての打ち合わせ・準備が可能になり、より効率的に治療が行なえます。
さらに、感染症から皆さんを守る充分な感染予防・減菌処置が準備の段階で可能となります。

  • ご予約のお時間に必ずお越し下さい。
  • 日時の変更やキャンセルがある場合は、できるだけ前日までにご連絡下さい。

キャンセルされた方の時間で、歯の痛みのある方を一人でも早く治療して差し上げることも可能になります。また、現在の治療内容によってはお伝えしなければならないことがございますので、キャンセルの際は必ずご連絡下さい。治療が計画通り進まなくなるばかりでなく、余計にお時間、費用がかかってしまう場合が多いです。

★予約をキャンセルされる際は、必ずご一報下さい。

緊急を要する患者さまのご来院、予定していた患者さまが遅れてのご来院、予想外の治療時間の延長等、歯科医院では様々なことがございますが、来院して下さる方々をできるだけお待たせしないよう最善の努力を続けてまいりますので、どうぞご理解とご協力を賜わりますようお願いいたします。

治療の中断について

治療は患者さまのためにも、必ず最後まで受けて下さい。

治療内容(要治療の歯の数が多い以外では、根の治療がある場合)によっては、通院回数が多くなることもあります。しかし、治療を途中で中断してしまうと、さらに症状が悪化(※最悪の場合は抜歯)してしまい、結果的にもっと長い治療期間が必要になるばかりか、治療費も余計にかかることになってしまいます。

一生健康で豊かな生活を笑顔で送っていただくためにも、ぜひ治療は最後までお受け下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

良質な治療を提供するために・・・

歯科治療のプロフェッショナルとして、また人間力も上げるようにさまざまな学会・研修会に参加し、常に最新の歯科治療etc.を学ぶようにしています。

各セミナー等研修歴

インプラント関係

審美歯科関係

歯科矯正関係

学会・勉強会関係

海外研修関係

社会貢献関係

自己成長に関する学び