凛とする!^^

 

今日は、ファスティング10日目で回復期の最終日!

今回は自分の中でも、モヤモヤしている感じを整理できた。

今朝は医院洗面台の観葉植物。

           『 サンスベリア・スタッキー 』

の新芽だけで植え替えたもの。

当医院の観葉植物は、すべて上に向かってまっすぐ向いていて、凛としている姿のものばかり。。。

いつでも前だけを向いてすすんでいく。

ただそのスピードは早ければいいってもんじゃない!

早ければ見えなくなるものもある。

周囲にも目を配りながら、最終的に到達するようにすすんでいく。

さらに心地よい環境へ!

今日の午前中に届いた

    『 ウォーターサーバー 』

あまりデザインが好みでなく、躊躇していたけど、これなら待合室に置いてもいいかなぁ~・・・と。

操作ボタンが上面についていて、お子さまの火傷などの心配が少なくて済むのとデザインがシンプルなのはもちろん、衛生面がしっかりしていたので決定。

じつは待合室(特にキッズルーム)には、丸いデザインの物を多く置いてお子さまのケガにも最新の注意を払っています・・・

これからむしむし暑くなるので、サービスの一環として導入!

明日からの患者さんの感想も楽しみ!^^画像に含まれている可能性があるもの:室内

新しいお気に入りアロマ^^

やっと念願の院内アロマで納得いくものが!!

サロンやホテルなどにも導入されていて、約40畳まで香りが届く天然アロマオイル使用で本格的。

        『 AROMIC AIR 』
https://aromicstyle.com/lpc/aromicair

しかもシンプルデザインでコンパクト!

自宅にも購入してみたらイイ感じ。。。

明日から働いている時もイイ香りに包まれて働けるって幸せ。

香りってつくづく大事と感じた日。

めずらしい???

今日も朝から花に水やりからスタート!!

トルコ桔梗の第2弾の白と紫のツートンカラー^^

実は中に少しだけ黄色があるのが好きだったりして。。。

ザ・南国の花

こんなに暑くても、お花は元気!!

南国の象徴のハイビスカスが綺麗!!

四季咲きのバラも春に購入していたので、今でもチラホラ咲いています

そこにもこだわる?(笑)

2年前ネットで見つけたかわいいベビーカート。

医院のベビーベッド購入も開業時から考えていたけど、あまりコレというものがなく8年近く経って、やっとイメージしていたベビーベッドがコレ!

これは一目ぼれに近い感じ。

イタリア家具メーカーの 『 BE 』 から出た4つの車輪に軽さと機動性を兼ね備えたベビーカート。

カート部分を分解して裏返すことで簡易なデスクとしても使えるので、子供が成長しカートとしての役目を終えた後はデスクとしても使えてまさに一石二鳥!

色も素材もイイ感じです ^^

産休明けの0歳のママが復帰してから、最近特に使用頻度が上がってきたような???

3歳くらいだと Kids Room で1人で遊ぶけど、1歳くらいでつかまり立ちできるくらいのお子さんを抱っこしての診療もなかなかきついし・・・というママの方に是非利用してもらいたいです。

1ヶ月前から働いて下さっている7年ぶりに復帰したという歯科衛生士さんは、2年近く保育園でも働いていた経験あるので頼もしい!

これからも活躍してほしい、院内の自分の大のお気に入りの1つです^^

ほれぼれインテリア^^

診療室内の 『 Panton 』Kidsチェア !!

もちろん Kids Room もあるけど、ご両親から一時も離れられない1~3才のお子さんや、兄弟姉妹がしている横で治療を見てみたいというお子さんのためにユニット足元へ置くチェア。

Vitra のデザインは、なかなか好きで、壁掛けラックの『 Uten.Silo  』などもワクワク^^

自宅では大人用のものを使用していて、このフォルムが大のお気に入り(^_^)

まだ3脚そろっていないけど、2脚だけでも今日からデビュー。。。

キッズルームおもちゃ^^

キッズルームのおもちゃにもこだわる!!!(笑)

昨年も NYの近代美術館 でお土産には、たくさんのおもちゃ。。。
キッズルームにはDVDもぬいぐるみも置いていないけど、あまり見かけない 知育玩具 で遊びたい方も ハートデンタルクリニック へ □









2年前
この日の思い出を見るchevron-right

















葉 清貴さんが2015年7月6日の写真2件を追加しました。
2015年7月6日 ・




..

今週から登場した キッズルーム の新しいおもちゃ!

これはこの前ペンシルバニア大研修時に宿泊先のホテルの隣のSHOPにて購入。

インテリアやグリーンのみならずキッズルームに置くおもちゃにまでこだわるか?という・・・(笑)

自分が選ぶおもちゃの基準としては、普通のおもちゃ屋さんなどでなかなか目にしない物というと必然的に外国産のものが多くなる。

また医院建物の外観も内装・インテリアなどもここも白?というのに対して、やはり色合いがカラフルで鮮やかなもの。

もちろん安全性が高く、ある程度知育性もあり素材もできるだけ自然なもの・・・etc.

今度のこれはアメリカのビヨンド123社がドイツのベリ・デザイン社のライセンスを得て製造しているもので、透明感のある色の美しいグラデーションを楽しみながら遊ぶ幾何学アートで、何通りにも作りだすことのできる形はインテリアにもなり、お子様から大人まで楽しめる ^^

より肌さわりのいいものを・・・

     季節が変わるので、患者さま用のフェイスタオルも明るく(^_^)

大好きな Francfranc さんのもので imabari towel Japan とのWネームもので高品質なものともう一つはマイクロファイバーで肌触りがよく速乾性があるものを。。。

患者さまに使うものは、よりよい物を!!と考える。

当医院のひざ掛けもその基準で選んで、季節に合わせて・・・