15.04.29, 17:37

働く女性

以前知った動画

   http://cybozu.co.jp/company/workstyle/mama/

だけど、いつ考えても


     『  働く女性を尊敬せざるを得ない・・・  』


今、一番うれしいことは、昨年3月から産休に入ったスタッフが6月に戻ってくること。

当医院が開業して9年目に入って初めての産休・育休後の復帰!

このスタッフは、一度ご主人の転勤で宮崎市に転居した後に都城市に帰ってきてから復職してくれたので、実質2度も復帰してくれたことになり本当に感謝です。

ちなみに、6月からは、以前11年間勤務した歯科医院で、ずっと一緒に働いていた同僚歯科衛生士さん(年齢も職歴も先輩です^^)も一緒に勤務してくれることに^^

自分1人では、何もできないわけで・・・本当に自分をよく分かってくれている?(言っても無駄とあきらめている?)(笑)スタッフに囲まれている自分は幸せだと思います。

ただ、つい感謝の気持ちを忘れる瞬間もあるので(笑)、常に継続してこの初心をもち続けることが大事だと考えます。

ちなみに、ついこの前 宮崎県労働政策課 労政福祉担当の労働政策課長宛てに
         
       「  仕事と家庭の両立応援宣言  」

を登録。

この宣言内容は

・ 産休、育休の取得しやすい環境つくりに努めます

・ 年次有給休暇を取得しやすい環境つくりに努めます

・ 子供を持つ従業員の学校行事への参加を推奨する環境つくりに努めます

・ 家族の病気など、急な休みの時には他の職員でサポートする環境つくりに努めます

というもの。

自分の性格上、形だけのものは嫌なのでしっかり実践する!

これを宣言したからと言ってどうこうしたいわけではない。。。

ただ目にする方が1人でもいて、こういう職場もあるのだと考える機会になればそれでいい。

この宣言をすることにより、自分の頭の中も整理できて現スタッフも少しでも自分の意思の形をハッキリと分かってもらえることと思う。。。

持つべきものは  『  感謝のこころ  』 !!!
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.25, 19:55

可愛いけど力強い!

img15040019_1      診療室内の新しいグリーンは

             『  アロエ  』

何で???と思う方もいるかも?ですが、この容姿は大好き!

少し刺々しい部位もあるので、お子さんたちの手の届かない場所へ・・・

上にまっすぐ伸びる姿は 「 凛 」 としているので、

     『  サンスベリア  』 や 『  ストレリチア  』

にも通じるものが・・・

この植物には コレ という感じで陶器鉢に植えかえる時が至福の時!

これは直径20cm足らずで小さくてかわいらしさも演出しています ^^
posted by 院長   院内のお気に入り!    

15.04.23, 21:57

涼しげに・・・^^

img15040018_1 久々の玄関植物は

          『  アスパラガス  』

初夏に向けて、風除室で風にそよぐ姿が爽やか^^

盆栽用の寒水石もこんもりと。。。
posted by 院長   院内のお気に入り!    

15.04.21, 21:05

懐かしいミャンマー・・・

img15040013_1 img15040013_2 img15040013_3 今日、1月に参加した 『 ミャンマー・ボランティアツアー 』 の製本されたカッコいいアルバムが届いた。

わずか3ヶ月前のことだが、こうやって改めてアルバムを見るといろんなことが思い出される。

20代~70代と年齢幅の広い全国から同じ想いで集まった14名の歯科医師。

わすか4~5日だったけど夜の食事の時~の団結力の強さは目を見張るものがあった。。。(笑)

ある時、   「 これからやってみたいことは? 」

と一昨年の自己啓発セミナーで質問されて、ただ漠然と
       「 ボランティアで社会貢献したい! 」

と答えていたけど、そうやって言葉にすることで実現に向かうことはあると思う。

言葉にすることで、具体的な行動に移すことができる。

自分の性格上、名前だけのボランティアはしたくない!

やるからには全身全霊の想いを込めて全力でする!

それから、この 『 日本財団 TOOTH FAIRY 』での歯科医師でもできるボランティアから少しずつ参加。

詳しい TOOTH FAIRY の活動はこちら  http://tooth-fairy.jp/

台風で中止になったけど「 小児糖尿病でのキャンプのボランティア 」や「 院内での歯科撤去金属の寄付 」など行動に少しずつ移していった。


          「 お金がないから・・・ 」

          「 時間がないから・・・ 」

          「 〇〇〇〇だから・・・ 」


と何かを理由にすることは簡単。

本当は、行動にうつせば(ただやってみれば・・・)、そういうことなどはあまり関係ないことが多い。

思い起こせば、開業の時もそう。。。

そういう理由をつけていたら、いつになっても開業できなかったと思う。

( まあ、これは自分の性格的なものが大きいとは思いますが・・・)

この想いを胸に、これからも自分のできる範囲で微力でも、想いを伝えながらいろいろな社会貢献に参加できたら・・・と考える。

今回もこういう企画をして下さった関係者の方々に深く感謝申し上げます。


ちなみに、自分のイメージと程遠い?かわいい白いTシャツは TOOTH FAIRY のTシャツになります(笑)
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.20, 20:22

インテリア好きの福岡^^

img15040012_1 img15040012_2 img15040012_3 昨日は福岡での大好きなインテリアショップ巡り。

ホテルから1~2分で行ける  Biviビル の中の

       「 Bo Concept 」  「 ACTUS 」

で家具そのものもですが、その配置のバランスや雑貨の使い方を参考に。

意外だったのが、「 ACTUS 」さんが生地にもこだわった  『 Ouur 』 というブランドを立ち上げて衣類も取り扱っていたこと! 

思わず、ラグラン袖でパイル地のノンセックスのTシャツ購入!

それから岩田屋地下のリニューアルした  「 THE CONRAN SHOP 」  へ

以前から言われていたように家具の占める割合が増えていて、自分の大好きな

     「 MAGIS  」の 「360°コンテナ 10段 」

の実物を初めて拝見!

やはり直接触って動きなどを確認すると、ますます欲しくなる^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.19, 22:19

MID‐G

img15040011_1 週末は診療を少し早く切り上げて福岡でのMID-Gオープンキャンパスでの九州支部へ参加。

前週が熊本まで運転だったので、今回は高速バスでずっと熟睡zzz

大阪からのサテライト中継で、全国の支部で同時に「マニュアルシステム」などを学ぶというもの。

当医院もマニュアル作成していて年2回見直しをする、月2回診療時間を割いてミーティングを行う、などしているのですが、もっと体系的に考えているもの。

自分が足りないことを知ることは、成長する上で必要なこと。

現状で満足してしまっては成長することはない。。。

成長するとても大切な機会をいただけたことはありがたいことです^^

自分が一番共感したのが、   「 試用期間中のマニュアル 」

確かに試用期間中の3ヶ月で何から学べばいいのか?期間内にどこまで修得すればいいのか?など曖昧な部分も多い。

また教育はスタッフにお願いなどと無責任に任せるのもよくないのでは?と考えていた自分にとってまさに今学ぶべきこと。

人事評価についてもシステム化されていて、分かりやすい。あとはこれらを当医院にどう落とし込むか、ということを考えるのが経営者である自分の考えるべきことと改めて実感!

いつものように、誰1人知り合いがいない中での懇親会・2次会参加で盛り上がり^^

九州のいろんな先生方ともいろんな取り組みの話ができて充実した時間でした。。。

これを一時の感想で終わらせずに、継続して考えることが大事なのだと思います。

6月には、このMID-G主催でペンシルバニア大学で1週間久しぶりにみっちり勉強してきます!
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.18, 13:17

イエロー満開!

img15040010_1 img15040010_2 以前購入していた 医院院長室前勝手口の黄色い花シリーズ が咲き誇り!

初夏の花の  「 ダリア 」  「 ガザニア 」 イイ感じ ^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.17, 20:13

八重桜

img15040008_1 img15040008_2 img15040008_3      1週間くらい前?次女が自宅近くの公園の 「 桜 」 を撮影。

写真のことはよく分かりませんが、なんだか直感でバランスがいい!と感じた1枚。

この写真を撮影した人物という点では、娘ながら尊敬できます ^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.16, 14:14

かわいいお客様♡

img15040009_1      昼休みの時間に紫陽花へお水をあげていると  

         かわいい  来客。。。

今日もイイことありそうです^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.15, 13:07

早めの紫陽花

img15040007_1 img15040007_2      今朝は久しぶりのいい天気の朝!

待合室はソファなどがヤケないように東向きの窓には、真っ白いロールスクリーンも閉めたまま。。。

でも、それはそれで中庭に植えている 

     「  ヤマモミジ  」 「  ヒメシャラ  」

の新芽がいいコントラストで影になって1つのアートに!

そんなことを考えながら、スタッフ出勤前の朝掃除が気持ちいい^^  

また、先週末に購入した  『  紫陽花  』  の鉢植え3つ。

診療台チェアから座った状態で見えるように、中庭に地植えしている紫陽花の新緑の葉の裏からボリュームあるように見せる工夫してすぐに交換できるように鉢植えのまま配置。

この前までの  『  アザレア  』  も好評だったので。。。

患者さまにとって、待合室・診療室が少しでも心地よい空間であるために、ほんの一手間!

自分の心も穏やかになれるような気がします^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.14, 14:03

新緑(観葉植物編) ^^

img15040006_1 中庭の落葉樹も新芽が芽吹いて気持ちいいけど、観葉植物も新芽が続々!

もう5年以上前に購入した   『  モンステラ  』

当医院には、上に上にの 『  サンスベリア  』 や 『  ストレリチア  』 が多い中で唯一違う傾向ですが、シンプルモダンのシンボル的な観葉植物として以前から大好きなもの。。。

まだまだ緑も薄く艶々で、こちらの気持ちもリフレッシュされます^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.13, 22:01

初心にかえる・・・

img15040005_1 img15040005_2 img15040005_3 剣道の初心にかえるいうことで、小学生・中学生の時を振り返る。。。(笑)

小学3年生から剣道を始めて5年生の時(身長130cmなく一番前^^)と中学3年生の時の写真。

いずれもスポーツ少年団で、中学の時は部活動で出場するときと3中学(天保山中自分1人と甲東中2人、鴨池中2人)合同でチームを組んで出場するときもあったなあ^^

高校でも3年部活動で坊主頭!

大学生になると少林寺拳法の道場に通い、音楽鑑賞会・・献血同好会・茶道部とサークルに参加し剣道からしばらく離れていたものの、留年を機に誘われて復活。

ちなみに3枚目の画像は、大学生の頃で剣道部の後輩の診療をしているところです ^^

就職してからも15年は以上離れていたけど、開業を機に復活。

これからもずっと続けられるように体調面もしっかりしなきゃ、ですね^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.12, 21:57

剣友会

img15040004_1 img15040004_2 img15040004_3 昨日は九州歯科医師剣道稽古会が熊本であり、診療後に運転して参加!

今年で第五回目でしたが、宮崎県からの出席は初めて。。。

今年も宮崎からは自分1人での参加でしたが、九州各県・また東京・広島・岡山から全歯剣連の先生方もいらしゃっていてとても有意義に過ごすことができました。

基本に立ち返るというか、所作についての教えやすべてにおいて礼に始まるなど
       
           『  初心忘れるべからず・・・  』

という当たり前のことを改めて考えさせられました。

稽古会終了後は懇親会も盛り上がり、2次会・3次会と続き夜の1時すぎから馬刺と馬肉の焼肉!!!(笑)

大会で顔を合わすだけでなく懇親会こそ腹を割って話せるいい機会^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.08, 19:56

2種類のプラーク???

歯石にも 「 歯肉縁上歯石 」 と 「 歯肉縁下歯石 」 があるように、プラークにも 「 歯肉縁上プラーク 」 と 「歯肉縁下プラーク 」 の2種類があります。

歯肉縁上プラークは細菌の塊で、その中には

     レンサ球菌、放線菌、グラム陽性桿菌

が多く見られ、歯肉炎を引き起こします。

一方、歯肉縁下プラークは歯周ポケット内でバイオフィルムを形成していて、この中にはいわゆる歯周病原菌と呼ばれる特別な細菌が増殖していて歯周炎を引き起こします。

これら歯肉縁下ぷらーきうの中に潜んでいる細菌がもっとも危険なので、徹底的に排除する必要があるのです。

それでブラッシング(歯みがき)により、最近の塊であるプラークをコントロール(減らす)ことが重要になってくるわけです ^^
posted by 院長   歯にいい話(一般歯科)    

15.04.07, 22:51

学ぶ機会

img15040003_1 img15040003_2 img15040003_3 一昨日は、次女を送ったバレエのところから、『 片岡 鶴太郎 展 』 が開催されていたみやざきアートセンターまで徒歩2~3分、そこからまた2~3分のところのホテルで開催された 「 井内 由佳 さん 」 の講演会へ。

井内さんの講演会は、毎回女性比率が圧倒的に高いため、自分のように男性1人での参加は珍しい?(笑)

井内 由佳 さんとは、1年半くらい前の 井上 裕之 先生の鹿児島市での講演会後の懇親会で初めてお会いして、それから3ヶ月後の昨年の宮崎市での講演会で再会した方。

今では、井上ファミリーのメンバーの多くの方々も井内さんのファンになって応援しています^^

いつも、
        自分がこういう時にどう行動すればいいか?

と考えるときにお会いして講演内容が、まさに今自分がとるべき行動指針をもらえる内容のような気がします。

今回の内容もまさにそのもの。

言葉だけ聞くと 「 人間関係の裏ルール 」 とあり???と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、すべての方が生活していく上で、思いとおりの人生を歩むのに心がけていくといい内容。

今回の内容も、今まとめ中でアウトプットして復習したいと思います。

そんな井内さんが今月末に出す新刊が、初めてのビジネスパーソン向けの本。

amazon.jp で早速予約(自分も予約済み!)できますので、ご興味ある方はご予約を。。。^^

講演会終了すると、娘のバレエのレッスンも終わり一緒に帰宅し、時間的にも無駄のない充実した一日を過ごせました ^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.06, 22:41

サービスと配慮。。。

img15040001_1 昨日はいつも行く焼肉屋ではなく、初めてのお店。

お肉屋さん直営だけに新鮮なお肉でおいしいけど、娘たちは意外な点でいつものところがいいとのこと。

ここも捨てがたいけど、やはり隣とある程度仕切れるなどの配慮があるといいのかも???

質も大事だけど、サービス・雰囲気にも配慮するということは大切なこと!

どこに行っても学ぶ機会は意外と多いものです^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.05, 13:17

現代アート!

img15040002_1 img15040002_2 img15040002_3 宮崎市へ次女を送ってから夕方迎えるまでに、まずは  みやざきアートセンターで開催されている、画業20周年を迎えた 
         
          『 片岡 鶴太郎 展 』 へ

1時間以上かけてじっくり作品を見てきましたが、初期の頃の作品もあり数も多くとても見応えありました。

中でも自分の一番好きなのは 3年前の作品の 

           『  墨牡丹  』

鶴太郎さんといえば、『  椿  』 や  『  金魚  』 モチーフをまず思い浮かべますが、自分の中では墨のみで描いたものが好き。

(ちなみにピカソの作品でも墨で描いた 『 闘牛 』 シリーズに惹かれます)

それ以外にも、独特のタッチの芸能人の方々の人物画や京都の四季を描いた大きな作品の 『  京の四季  』、フランス・パリで出展した時の作品でシルクの生地に染めて描いた 『  千年椿・千年白梅・千年桜  』 など直接足を運ばないと触れ合えないものが多く、とても楽しめました。

最近は絵や写真に惹かれることが多く、感性がイイ刺激受けてます^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

15.04.03, 21:29

プラークをそのままだと・・・

まず歯と接している部分の歯ぐきの細胞が、プラークの毒素によって破壊されると、歯と歯ぐきの間にすき間ができます。

これが、いわゆる 「  歯周ポケット  」 ですが、そのすき間は剥がれてできたわけではなく、歯肉上皮細胞どうしが離れてできる亀裂なのです。

なので、亀裂の断面から体内に細菌が侵入しないように、歯肉の細胞がどんどん歯の根元の方へと下がっていきます。

そして、その細胞がまたプラークにより破壊されると、さらに歯肉の細胞が根元の方へと下がっていきます。

このため、プラークを放っておくと歯周ポケットが深くなっていくのです。



※ この記事は 「 月刊 歯科衛生士 」 2015年 1月号 を参考に記載しています ^^
posted by 院長   歯にいい話(一般歯科)    

15.04.01, 20:25

よく聞く「 プラーク 」って?

むし歯の原因の1つでもありますが、歯ぐきの腫れの原因の1つに 「 プラーク 」 の毒素があります。

プラークとは、歯の表面に見られる付着物のことで、以前から 「 歯垢;しこう 」 「 歯苔;したい 」 とも呼ばれていました。

しかし、その後の研究により

   プラークとは、歯の汚れや垢というよりも細菌がパックされたもの

ということが分かってきました。

つまり、プラークはむし歯や歯周病の原因となる最近の塊なのです。

これは、最近の塊ですがプラーク1mgあたりには何と10億個もの細菌が存在するといわれています。

ということは、ツマヨウジの先に目に見える程度のプラークをとると、そこにはおそらく数百億個の細菌がくっついていることになります。

プラークの話をする時によくでてくる言葉に 

                 「 バイオフィルム 」

があります。

これはヌルヌルした気質(菌体外多糖と粘液層)と水のあるところに形成されます。

身近な例としては、台所の排水口に見られる 「 ヌメリ 」があげられます。

この 「 バイオフィルム 」 は口の中でも形成されます。

プラークとも似ていますが、ちょっと違うのは

   “ バイオフィルムは最近どうしが情報を伝達し合いながら生きている ”

という点です。

プラークとバイオフィルムには、ちょっとした定義の違いはありますが

     「 デンタルプラークは口腔内に形成されるバイオフィルム 」

ともいわれています。

なので、広い意味では、プラークもバイオフィルムも同じもの、といえます ^^



※ この記事は 「 月刊 歯科衛生士 」 2015年 1月号 を参考に記載しています ^^
posted by 院長   歯にいい話(一般歯科)    
end of entries.