11.01.27, 22:03

ドカ灰!!

昨日の昼までは、なんてことはない普通のお昼だったのに。。。

夕方から灰、灰、灰!

病院で仕事をしていて夕方から太鼓に行こうと一歩外へ出ると

びっくりの薄暗さ ・・・

そういえば昔はよくあったなあ、と感じながら交流プラザまで自転車で行っていると頭の上からパサパサパサと音を立てて降っている~

鹿児島時代を含めても、ここまでの降灰はあまりないなあと思いつつフードまで被って何とか5分くらいの道のり。

もう止んでいるかな?と思いながら昨日の帰り、今朝、今とまったく止むどころか降り積もっていく灰。

まさか都城まで来てこんなに灰を目の当たりにするとは思ってもいませんでした。

クリニックの玄関に空気清浄機を置いているのですが、昨日までは何ともなかったのに今日はフィルター交換のランプが!

それほど玄関が開くたびに舞っているということ。

ここは白い建物なので、この後はどういうふうになるのか。。。  また高圧洗浄機の出番かな~

大雨も期待できず、中庭も灰色で土も見えず。

う~ん、何とかなるか!明日になれば!
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

11.01.19, 16:44

ステインって???

最近CMなどでも  “ ステイン ”  という言葉聞いたことがあると思います。

この “ ステイン ” とは簡単にいえば歯の表面に付く着色汚れで、歯の表面は  “ ペリクル ” という薄い膜に覆われているのですが、この膜に飲食物の色素が染み付いたものです。

なので、紅茶やコーヒー、カレー、トマトソースなどの色の濃い飲食物やタバコのヤニなどが沈着しやすいのです。

 “ ステイン ” はもちろん表面がツルツルしている歯にはつきにくく、きめの粗い歯にはよく付きます。

まただ液が少なくお口の中が乾きやすい方はつきやすいため、
口呼吸の方や出っ歯の方もつきやすい傾向があります。

というのは、お口が乾いていると飲食物の色素がだ液によって十分に洗い流されないので口の中にたまり歯に沈着してしまうのです。

ところで、この “ ステイン ” は歯のごく表面についているだけで無害です。ただ、茶色っぽく見えるため     

 「  取り除きたい 」  「 つかないようにしたい 」

と気にしている方は大変多いようです。そのため歯ブラシだけでなく、市販のさまざまな除去用具を使っている方も少なくないようです。

ステイン除去効果の高い研磨剤配合の歯磨き剤、歯の表面を微妙に溶かす酸を配合した歯磨き剤から、着色をすり落とすコスメティックなどが人気でドラッグストアや若い女性をターゲットにしている雑貨店などで、さまざまな種類のステイン除去グッズが手に入れられます。

ただこうしたグッズを使いすぎると余分に歯を削ってしまい、歯を痛めてしまうこともあります。

特に10~20代前半の、まだ永久歯はやわらかい時期に、乱暴に磨いたり、こすったりするとその後の歯の健康に大きな害を与えてしまう危険性もあります。

実は日本で販売されている歯磨き剤には

「 ステイン除去効果 」

はあっても、歯を元の色よりも白くする

「ホワイトニング(漂白)効果 」   はありません!

これは日本の薬事法という法律で歯磨き剤にホワイトニング剤を配合することは禁止されているからです。

なので、CMなどで  

“ 歯を白くする ”とか “ ホワイトニング効果 ”

とうたっている場合は、実際は 

“ ステイン除去効果 ”

なので歯の着色除去までで歯本来の色に戻すまでの効果でしかありません。

なので実際ステイン除去を行いたい場合にも、歯科医院で

『 歯の色が気になる 』

という形でご相談されるのがベストだと思います。

当医院ではまずホワイトニング処置希望の方には、まず着色除去効果でクリーニングを処置して歯本来の色をみていただき、それで満足される方の場合にはホワイトニングなしで終了する場合もあります。

それ以上の効果を期待する場合には、実際そこからホワイトニングについてご説明していきます。

また分かりにくい点や詳しくお聞きしたい方はメールなどでもご相談下さい。
posted by 院長   歯にいい話(一般歯科)    

11.01.16, 19:04

午後休診

開業してから3年半と少し休診にしていなかったのですが、この前の金曜日の午後自分の体調不良により休診としました。

この前の日の昼くらいから少し熱っぽかったのですが、夜になると熱も少し上がり。。。

朝には何とか乗り切れるだろうと思って、いざ出勤したのですがさすがにきつく10時には休診を決めて予約されていた方々に予約変更の連絡を受付にしてもらいました。

また自分だけでなくスタッフや患者さまの方々に広げることもよくないことなので早めに決断!

(ご予約されていた方々にもご迷惑お掛けいたしましてすいませんでした。)

で、さらに昼からずっと休んで寝ていたのですがまったく熱も下がらず。。。

お茶やしいたけでダシをとったスープで水分をとり、梅エキスをなめて、さらに解熱には熱さまシート・・・ではなく額には白菜の葉っぱ!

なんでも自然療法では、解熱には菜っ葉が効くらしい。。。

とのことで子供たちは自分が布団にぐっすり寝ている状態で額に白菜の葉っぱがのっかっているので、かなりおかしい光景だったらしくずっと笑っていたそうです。

そのかいもあって何とか土曜日には復活!

今回の件もあり、体調管理にはさらに気を付け無理をしないようにしていこうと改めて考えさせられるいい機会でした。。。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

11.01.09, 20:44

デンタルアロマセラピー!

大阪から更新中です。

今朝は6時30分の空港バスで北原バス停を出発して8時の飛行機で大阪へ。

昨日調べた路線(自分が一番金額の安い設定で検索したみたいで)ではそこからモノレール→阪急地下鉄→市営地下鉄で3回乗り換えてやっと日本橋で、さらに徒歩でセミナー会場へ。。。

到着予定時間はセミナー開始時間の30分前!!!

なんと奇跡的に、すべての乗り継ぎがうまくいき設定時間丁度の10時30分には会場へ到着!

で、今回のセミナーは以前からすっと行きたいと思っていたデンタルアロマセラピーのセミナーで、キャンセル待ちが20人以上もいたために臨時で設定されて急遽参加できたものです。

でも会場は東京か大阪のみ。。。

会場では10人のセミナー参加者のうち男は1人だけ!講師も3人すべて女性で、会場の8階は主にエステの実習に使われるビルのため男性用のトイレは1階のみでまたまたビックリ!

で、セミナーの内容はというと。。。アロマセラピーの第一人者であるイギリスのイブテイラーさんが長年かけて完成させたアロマオイル(全世界のセラピストにも愛用されています)を使用したハンドトリートメント、ヘッドトリートメントの実習が主のセミナーでした。

えっ!歯医者で手と頭のトリートメント?っという感じだと思うのでしょうが、今無料で実践している歯茎のマッサージも自分の考えているスタイルの1つでもあります。

実習では本当に眠ってしまうほど(それは朝がたんに早かったから???)気持ちいいのです。特にハンドトリートメントの指の時。術者である施術している方も気持ちいいのです。 

歯医者は痛いときに歯の治療に行くだけのところではなく、定期的にケアに行くところで(もちろん痛くない^^)あるために何らかの付加価値も提供したいとの思いからです。

ただ実際歯科医院に導入するには、いろいろ壁はあるのでじっくり時間をかけて取り組んでいる真っ最中です^^

もちろん、そのためには柱である歯科診療をしっかり行ってという前提のもとに!ですが。。。

今年はこの分野でも少しずつでも進歩できればと思いつつ今日はゆっくり休みます^^
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

11.01.05, 21:42

今年もよろしくお願いします^^

img11010002_1 久しぶりの更新です!!!

昨年の12月はとうとう開業して最低1ヶ月に1回は更新していたブログを1回も更新せずに反省^^

昨年末からスタッフの体調が悪かったりで、自分の仕事量も急激に増え時間がほしいってずっと思っているうちに年が明けてしまいました。(言い訳になってしまいますが。。。)

ここ最近は2ヶ月くらい週末はセミナー続きでほぼ休みなしの状態もあり。(そういうスケジュールにしているのは自己責任なのですが。。。)

で、昨年末から休暇に入って気が抜けたからか、元旦に初詣に行った昼から自分も体調をくずして2日間ほぼ絶食して1kg減量(それでもたった1kgだけ!)。

不思議なものでそれでも仕事始めの4日の日には何事もなかったかのようにすこぶる元気に!

医院の玄関には、ハンズマンさんで購入した松竹梅の正月飾りを198円で購入してその中の松を宮崎駅近くの中村サーナリーさんで購入した白い花器へ植え替えて土、苔の上に真っ白い寒水石でお正月らしく。。。

今年もいろいろなことにも挑戦!する1年にしていきたいです。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    
end of entries.