08.04.23, 11:31

保険診療と自費診療の違い  

最初に、健康保険とは日本独自の制度で一定レベルの治療が多
くの方へ安価で受診できるという大きなメリットがあります。

しかし、世界的に当たり前の治療が健康保険では認められてい
ないものもあります。

現実問題として予算に限度のある健康保険では、

    “ 最良の理想の治療が受診できない! ”

のは事実です。

概念的な違いとしては健康保険には予算と言う制限があり、その中で 予防的治療・審美的治療・健康な歯を将来的に維持する治療 などは除外されています。

自費ではそのような制限がありませんので、理想的な最良の治療というものをできると言う事です。

もちろんドクターの考え方としては 

    “すべての方にできる限り最良の治療をしたい”

というのが本当の気持ちです。

しかし、患者様にはそれぞれの事情がありますので、自分の考え方としては、まず治療方法の選択肢としては考えられるものをできるだけ多く提示したいと考えています。

また初診時の問診でも、できるだけ患者さまの希望をうかがうために“健康保険のみでの治療希望”や、“一部は自費でも構わない”などを選択する項目も設けてあります。

やはり、その場になってチェアサイド(診療イス)ですわったままの状態で 
        
        “これが1番良いですよ” 

といわれればなかなか断れないのが現実ですよね?
また、実際には治療の選択肢が少ないことも問題あり???
(実際は保険診療でできる範囲でも自費をすすめるなど)。

そのため当クリニックでは、自費の詰め物やかぶせ物も保険のものとの比較を分かりやすく一覧表で提示(ホームページにも記載)して、それから次回以降までに患者様が決定していくようにしています。

話は少し変わりますが、皆様が考えていらっしゃるのは、

 治療すればよくなった(もうむし歯にはならないはずだ)    
 という方が多いですが、

実際は削れば、そこからは抜歯への道をまっすぐに進み始めた  
といっても過言ではありません。 

なので、大事なのは以下の点になります。

①できるだけ削らないようにする
・・・ 予防などで健康な歯の状態の維持

②削った場合は、できるだけ再度むし歯になりにくいように 
する・・・ 最良の材料での処置(材料の特徴などは前述の一欄表を参照)

ただ、保険と自費の差が無いもしくは少ない治療としては

・・・小さなむし歯・軽度の歯周炎・抜歯 etc.があり

保険と自費の差が大きい治療としては

・・・大きなむし歯・重度の歯周炎・PMTC(専門的クリーニング) etc.

さらに自費でしか認められていない治療としては

・・・インプラント治療・矯正治療・審美治療・ホワイトニング etc.

があります。

※以上は大まかな目安で、細かい点において異なる場合もございます

もちろん保険の診療が悪いという訳ではありませんので、それぞれのメリット、デメリットを各人で判断していただいて、部位によってはここは保険診療で他の目立つ部位は自費で、というのももちろん可能です。

要は、保険診療でどういう治療までできて、それに満足できるか?の判断になってくると思います。

そこに関しては、いつも記載しますが納得いくまで十分質問などをしたほうがいいと思います。

また、以外と知られていないのが、保険診療は全国どこで受けても治療費(自己負担分)はかわりませんが、自費の治療費は各歯科医院によってまったく料金が変わりますので、そこも聞きにくいところだとは思いますが、判断材料の大きく占めるところですので。。。

今はこの前保険改正がありましたが、それの主な治療別に保険診療の説明パンフレットも製作途中です。一番心がけているのが、“ 明確な治療費を!”ということなので!
posted by 院長   歯にいい話(一般歯科)    

08.04.17, 21:21

風邪

とうとうダウン。。。

この前から風邪気味だったのが、昨日はとうとう39度まで

熱もどんどん上昇!!

午前中の診療終わってからも午後休診だったのですが、歯科業

者や三井ホームの1年点検やら、子供の家庭訪問やらで昼食も

食べずにあっという間に夕方になってしまいました。

じつは病院嫌いなのですが、さすがに診てもらいに行くと薬の

み。。。

ここで、じつは注射大嫌いな自分ですが

(いつも患者さまには注射してるのに!

というツッコミが今にも聞こえてきそうですが。。。)^^

        背に腹は変えられぬ

と自分から

    “ すいませんが、注射してください!!! ”

と頼みました。

で、帰ってからはコンサート前なのに太鼓も休み、睡眠を久し

ぶりに10時間以上とると、汗もたくさんかいて着替えたから

か今朝はダルさは少しあるものの熱は見事に引いていました。

咳は少々ありますが、ここまでくれば、もう食欲も復活して

元気!元気です。

たぶん周りの人たちには分からないうちに??

完全復活しましたが、これも休養をしっかり取りなさいという

ことなのかな?とひしひしと感じました。

自分の性格上、中途半端が嫌なので、なんでも納得いくまでや

ることがいい面でもあり、悪い面でもあるような気が。。。

子供たちと平日にゆっくり話したのも、自分が病気でというの

もなにか皮肉な感じで。。。

ただ、家庭訪問で子供たちの担任の先生にお会いできたのは

よかったことです。

幼稚園のころは役員も2年して先生方や保護者の方とも密だっ

たのですが、小学生になってからは行事のときにしかなかなか

お会いできないし。(今年度はうちの奥さんが4年生の学級長

になりました!)

といってもこの前の学年末の授業参観は仕事の昼休みを利用し

て観にいきましたが。。。

まあ、風邪も明日には全快だと思いますが、少しペースダウン

して頑張ろうと思った今日でした!
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

08.04.15, 14:24

風邪気味

日曜日は朝の10時~16時30分までみっちりアクロス福岡でインプラントのフォローアップセミナーがありました。

今までのベーシックコースから1歩踏み込んだ感じで、インプラントのフィクスチャー(歯の根の代わりになるもの)を埋入した後の、被せ物をするまでの過程や実習が主でした。

また、インプラントを導入してからの経営についてや、最近の骨造成の術式などについても、今まで漠然としていたものがハッキリ見えてきた気がします。

自分がセミナーで心がけていること。それは

       1番良い席でセミナーを受講する

ということです。自分はセミナーを受講する際にも本当に自分にとって必要なのか?を十分考えて決定します。

受講料を無駄にしたくない一心で。。。^^

実習のデモでも1番前で講師の先生の動きが確実に分かる位置で見ます。(当たり前のことですが。。。)

開業を決めてからは、セミナーでも特に本当に集中しています。

また、パワーポイントのスライドなので暗い中で聞きますが、1つのセミナー受講するとA4でだいたい10ページ近くの殴り書きのメモを取って

それを帰ってからまとめてみるときに復習!!

こうすることによって鮮明に記憶できます!

また、できるだけ講師の先生へメールして受講してよかったことなどをストレートに書きます。(自分の性格上)

どうしても中途半端が嫌なので。。。

で、このセミナーが終わって安心したからか、昨日くらいから風邪気味です。今度の風邪はとにかくノドが痛い!

つばを飲み込むだけでも痛い!

開業してからは、初めての風邪です。

今日も歯科医師会の公衆衛生委員の集まりで、6月7、8日の
“ お口の健康フェスティバル ”の話し合いがあり、遅くになるのかな~という感じです。

(矯正装置の修理や新製、カウンセリングの資料製作もろもろもあるので、いつ休息できるのやら???)

明日も午前診療ですが、三井ホームの13カ月点検や子供2人の家庭訪問もあり、日曜日は子供のバレエの発表会、29日は自分の太鼓の発表会と。。。

なんとか、はやめに風邪をなおしていくことを心がけていきたいものです。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

08.04.12, 21:46

福岡

今、明日のインプラントセミナーのために福岡にいます。

午後の診療終えてから高速バスで着いてまたまたラーメンの

一蘭さんにいってきました。

今日は診療でも今までで1番患者さまを待たせてしまい申し訳なかったです。

最近はスタッフも1人増やして対応しているのですが。。。

今日も午前の診療の患者さまが終了したときには、スタッフが午後1番の患者さまのカルテを持ってきました。

なんとか皆様の要望に応えられるように明日も頑張ってきます!
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

08.04.07, 20:15

院内案内・・・②待合室

img08040006_1 img08040006_2 img08040006_3 待合室第2弾!!

1枚目は

         ティースギャラリー

受け付け横の置いてあるもので、自費の詰め物や被せ物の見本

と料金を分かりやすくしたものですが、なかなか見えにくいの

でもう一工夫必要かな?

診療室の中にも製作したものはないですが、表は見やすく置い

てあります。(ホームページにも記載してあります)


2枚目は

        ブラッシングコーナーの洗面台

で、昼と終業時に蛇口のクローム部の水あかを磨いて清潔さを

保つように努力!これがなかなか大変・・・

構想としてはこの鏡直付けのコンセントにアロマランプをと考

えています。そうすれば、トイレに行くときにもいい香りが?

今は初診時のカウンセリングのテーブルにもアロマランプがあ

り、以前はいかにも歯医者さん!のペパーミントが好きだった

のですが、今は以外にも柑橘系のグレープフルーツが大のお気

に入り!

本当は気分を落ち着かせたり、緊張を和らげたりのリラックス

タイプ(カモミールやラベンダーなど)がいいのでしょうが、

自分が好きなのは、結構ハッキリした香りのリフレッシュタイ

プ(ペパーミントやグレープフルーツも)なんですよ~

でも、すっきりした気分になっていいですよ

(ん???これは診療する側の都合?)

もし、アロマ好きの方で好きな匂いあれば教えてくださいね!

できるだけそろえたいと思います。

またアロマに関しては結構興味あり、患者さまの診療中にも

リラックスできるように構想はありますがまだまだ秘密。。。



3枚目は

            キッズルーム

でお子さんが読みやすいように歯に関する絵本も20冊以上あ

ります。またおもちゃなども木を使ったものや色鮮やかなもの

を取り入れています。3畳ほどですが、なかなか快適?

今日はこの辺でボチボチ・・・
posted by 院長   院内のお気に入り!    

08.04.05, 17:20

1周年^^

今日でハートデンタルクリニック開業1周年でした。

この1年で最初に描いていたことの半分以上は実現できていますが、まだまだ思い描いていた通りには出来ていない現状です。

ただ、十分に話し合いをした上で治療に入るとか、処置が終わった後の治療内容の説明とかは最初から今までも実践できていると思います。

患者さまへの情報提供の手段をいろいろ模索中です。

なにか

こういう手段でこういう内容を知りたい!!

などの希望がありましたら教えてください。

出来る範囲で沿えるように努力したいと思います

この1年でスタッフの入れ替わりもなく、1人増員できたことはありがたいことです。

出来れば 

“ 結婚後も働きたい ” 

と思えるような環境にまで整備していきたいです。

今まで約500人近くの患者さまに来院していただきましたが
これからもできるだけ多くの患者さまに満足いただけるように
頑張って生きたいと思います。

6月の歯と口の健康フェスティバルに向けて、歯科医師会の公衆衛生委員としてポスター、リーフレットの準備も始めています。
このとき(6月7日の土曜日)にはフッ素塗布も無料(先着200名限定)になりますので、ぜひウエルネス交流プラザに足をお運び下さい。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

08.04.04, 19:48

セカンドオピニオン

本日、遠方から来院いただいた方で今の現状の説明をご希望された方がいらっしゃいました。

なんでも、以前被せた自費の被せ物(6~7年前に最初セットして2回目は半年くらい前にセットしたもの)が最近またグラグラするので診てほしいというご要望でした。

レントゲンで確認した上で、現状をお伝えしました。

通常は、全体的な被せ物やブリッジにする場合に何か

  “  紙切れ  ”

をもらうのを覚えていらっしゃるでしょうか?
通常の保険診療機関であれば、

“  補綴物維持管理  ”

の届出を出している場合は、この紙切れが2年間の保証書になるのです。

そう、保険診療の被せ物ですら2年の保証を付けるのです。

保険外の自費の被せ物ならば、患者さまの立場からすればもっと長い保証を。。。と思うのも当然だと思います。

それで当医院では、保険外診療では十分な説明を行った上で、契約、署名の形を取らせて頂いています。

ただ、今回の患者さまの場合は、特に被せた医院でないここではまた一から自費の自己負担になってしまうので、セカンドオピニオンとしての現状説明だけして、

あとはかかりつけ医院で再度ご相談してみては?

と提案しました。
保証していただけるならそこでやって頂いた方が患者さまの負担も軽くて済みますし。。。

あと、グラグラしているのが歯周病ではなく被せ物自体での動揺だったのですが、根の残りも短く(または根が破折している場合も)保存できずに抜歯になる可能性がありましたので、その処置をここで行うと、保証がもしあったとしても適用外になるときもあるからです。

やはりよく聞くのは、いつのまにか保険外の治療になっていてなんでこれが入っているのかよく分からないという状態が多いことです。

患者さまも分からないことは積極的に質問した方が絶対いいですよ!

自分は、矯正のカウンセリングでも、

自分の診療方針での治療期間、方法、費用はこうこういう理由
でこうなります、

と説明した上で、できれば他の医院にも参考までにでもお聞きしていただいて、それでもこの方針で最良とお考えになるのでしたらやりましょう!とお話しています。

削ったり、矯正治療したりなど後戻りできない処置をする場合は特にいろいろ参考にされたほうがいいと思います。

自分は話し好きでもあるので、相談大歓迎です。

お話だけでもどうですか???
posted by 院長   歯にいい話(一般歯科)    

08.04.03, 21:10

院内案内・・・①待合室のお気に入り^^

img08040003_1 img08040003_2 img08040003_3    昨日に引き続き待合室の状態。。。

まずはソファをL字に置いて上はスライド式の間接照明と小さ

い飾りだなにもなる照明

       待合室の照明はこれのみ。

天井が高いのでスポットもあればよかったかな?

と今となってはちょっと。。。

右端に昨日からの桜がちらっと

2枚目は大好きな  トクサ  をテーブルの中心に飾り

その上にはテレビを壁掛け、下には毛皮の敷物で   

    とにかくシンプル

このトクサって普通に道端にも生えている草ですが、結構好き

時々、盆栽みたいに枝ぶりを整えてカットしています

そして、次はこれまたデザイン大好きな加湿器の

          チムニー3  

超音波式なので、蒸気が熱くなく子供にも安心なので選択!

実は待合室だけでなく、診療室にももう1台あります

(これは“ TAKUMI ”という日本のクリエーターたち

があったら良いなと思うものをイメージして製作するチームの

もので、このチムニーの小さい版のアロマ機能付きのミニチム

ニーや時計、計算機、CDケースなどあり、デザインがすべて

かっこいい!

特にDNAというらせん状のCDケースは今1番狙っているも

の。。。)

ところで、この加湿器はだいたい1mくらいで、このインパク

トで結構患者さんも驚きます@@

インテリア好きなので、たまにはこんな紹介にしましたが、

ご意見などございましたらコメント下さい

ところで、院内案内なども含めて画像を利用しようと思ってい

るのですが、今のところこんな配置にしかできない???

誰かご存知の方は教えてください。

今日はブログもシンプルに。。。
posted by 院長   院内のお気に入り!    

08.04.02, 22:12

食事会

img08040002_2 img08040002_3                                                                                     今日は午前診療でしたので新しいスタッフの歓迎会と開業1周年も兼ねて                       

菓子野町にある  

“ 星の空 ”さん

に行ってきました。

ここは隠れ家的な感じで通りからはあまり見えず、駐車場に停めてから店内に入るまでの庭でも季節を感じられるところが好きです。

自分は結構久しぶりだったのですが、以前の大皿に盛って皆で取り分けるスタイルではなく、今回は1人1人のコースで、食材はフレンチのように珍しいものを使うのではなく、イタリアンで旬の食材に調理法で一工夫ある感じです。

1時半過ぎ~4時くらいまでゆったりと時を過ごすことが出来ました。

サービスも行き届いていて、結構内装や飾り付けなどもヒントになることがあり、今日はテーブルの前にあった白い角で長い陶器鉢に枝が飾ってあるのが気に入りました。

で、早速帰りに花屋さんで桜の枝を買ってきて、使用していない陶器鉢はあったので、奥さんに飾ってもらいました。

(自分は太鼓だったので、そのまま行ったのですが帰ってきてみたら結構大ぶりで気に入っています。)

待合室の角に、ビーブランチさんから開業祝でいただいたサボテンがあったのですが、そこに飾っています。

サボテンは風除室の玄関に移動しました。

桜の枝ぶりも見に来てください!!!

結構インテリアも含めてアイデアはあるのですが、実現する時間がなくてもっと時間が欲しいです。

今、花壇も春先で毎朝水やりと枯れた花の花がらを摘むので時間がかかりますが、綺麗にパンジーやビオラ、マリーゴールドなど咲き誇っていますよ!

そういえば今は太鼓も響座の4月29日の発表会の練習でくたくたになりますが、めちゃめちゃ楽しいです。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

08.04.01, 18:05

保険改正

本日、4月1日から保険診療の改正が2年ぶりにあり、結構現場は大変でした。

2年に1回のことなので、開業してからは初めての改正になります。

患者さまにも関係ある大きな改正点としましては、

※1点10円で計算されるのと、負担金は通常3割負担です。

① 初診料180点→182点、再診料38点→40点へ改正  
  
  されて負担金が少し上がること。

② いろいろな管理料(歯科疾患総合指導料、歯科口腔衛生指

  導料、歯周疾患指導料、歯科疾患継続指導料、歯科疾患継

  続管理診断料)が歯科疾患管理料に統一されたため、

 (お口の中をむし歯も歯周病も総合して考えましょうという

  ことで)今までの文書発行に患者さまの署名、質問(生活

  習慣やブラッシング習慣などの)への回答が必要になった

  こと。

③ 今まで歯周病の治療は、あまり長期的(2年以内)に診れ

  なかったのが、慢性疾患という意味で3年まで継続して診

  ていけるように“ 歯周病安定期治療 ”という項目が新  
  
たに追加されたことなどです。

今日から1ヶ月は慣れるまで時間かかり、患者さまにもご迷惑

おかけするかもしれませんがご了承下さい。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    
end of entries.