07.06.30, 16:33

お子様の治療開始年齢

今、患者様としてこられているお子さんの1番小さい子は1歳です。

お母様方からのご質問で多いのが、“ 何歳から治療が始められますか? ” というものです。

もちろん個人差はありますが、1番最初から歯医者さんは怖くないところ、というイメージを持ってもらったほうが、治療になったとしても入りやすいです。

ので、できれば1歳くらいから(1歳半の検診前後からくらい)がいいのでは?と思います。

もちろんそれまでは、むし歯になってないのが1番よいのですが。。。

やはり、大きなむし歯になってからだと処置が痛い処置しかできないので、むし歯になる前から予防のお話や処置を受けに来るとお子さんも喜んで歯医者さんに行くのではないでしょうか?

実際、5歳のお子さんで、最初に行った歯医者さんで押さえつけられて処置されたイメージが大きく残っていて、お母さんに抱っこされないと診療用のチェアに座れなかったのが最初でした。

しかし、それから1人で座るようになり、衛生士さんのお姉ちゃんの名前を教えてもらってから呼ぶようになり、今では1人でレントゲンを撮影したり、予防のシーラント処置をしたりできるようになりました。

いよいよこの次からは削る処置になりますが、すんなりいけそうな感じです。

いつも帰る前にはバイバイしてから、キッズルームで30分くらい遊んでから帰ります。

また、他の小さいお子さんを連れてこられる方々も、お互いにお母様の治療の時には、他のお子さんの面倒も見ていただいています。

もちろん、受付の目の前がキッズルームなので、安心です。

お子様が小さいから、とご自分の治療もためらっていらっしゃるお母様方やお子さんの治療はどうかな?と不安なお母様方も1度足を運んで、お話してみませんか?

できる限りの情報提供をするのが、自分の役目だと考えていますので、なんでもお気軽にお聞き下さい。

でも、行ったら治療されるし。。。と思うのでしたら、お電話でもよろしいですよ。^^

皆様方のお役に立てれば、自分やスタッフの喜びにもなります。

本日の午前の診療も長引いて、30分延長になり、お昼を食べる時間もままならなかったので、“午後の診療が始まってから30分はスタッフルームで休憩してていいよ” とお話したのですが、午後の診療開始と同時にみんな何も言わずに手伝ってくれました。スタッフには本当に感謝しています。

開業から3ヶ月間一緒に働いているスタッフですが、すばらしいスタッフに巡り会えたことはありがたいことです。

これからもハートデンタルクリニックあたたかく見守ってくださいね!
posted by 院長   歯にいい話(小児歯科)    

07.06.25, 13:39

ミニバレー!

昨日は、娘たちのかよっている大王小学校のミニバレー大会があったので、夫婦そろって3年1組チームの選手として出ました。
最初は、2回あった練習にも自分は参加してなかったので、応援だけのつもりでしたが、出てみたら楽しくて楽しくて。。。

その前の金曜日は歯科医師会の若手の20日会の飲み会、
土曜日は宮崎で鹿児島大学出身の宮崎在住の先生方の北辰会の総会と懇親会があり、体も休みたがっていましたが、やっぱり家族そろってというのがいいですね!

午前中で終わったので、そのあとのランチは三股にある
“ 青葉 ”さんに行きました。
ここの炭焼きカルビ定食を食べましたが、ここは穴場であまり知られていないのですが、お肉は最高においしいです。

ランチだと1000円きる価格でお腹いっぱいになりますし、付け合せの地鶏の刺身も最高です。

味噌汁も50円プラスすればそばに変更できます。

もう何回も来ているのですが、いつきてもおいしいです。

ココにくるときはお腹ペコペコのほうが良いでしょう!

ただ、場所が少し分かりにくいのと到着しても店構えが独特なので、雰囲気に圧倒されるかもですが。。。

で、お腹いっぱいになったところで、三股の図書館に行ったのですが、本日休館だったのでみんなでボーリングに行って楽しい1日でした。

ところで、三股の図書館は本もたくさんあるし、DVDやビデオもその場で見れるし、借りられるしでよく利用しています。
もちろん、都城市民でも大丈夫なのでぜひ利用してみては?
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

07.06.19, 20:50

車好き。。。

そういえば、この前は最近は徒歩や自転車とお話しましたが、

本当は車が大好きなんですよ!

今は家と医院が歩いて10分ないくらいなので、徒歩か自転車なのですが、以前勤務していたときも自転車で15~20分くらいかけて三股町まで通勤していました。

なんでかというと、まず一家に車は2台不要だと思っていたのと(もちろん駐車スペースもないのですが。。。)
奥さんが5年くらい前に免許とってからは、自分が仕事中はもし乗って行っても、おいてあるだけなので奥さんが幼稚園の用事などでいつでも行けるようにと考えてからです。

ところで、今は平成3年式の日産のテラノという4駆にもう10年以上乗っています。
なんでか知らないのですがみんな“外車?”ていうくらいだんだんみかけなくなってきましたね・・・

この車はまだまだ乗ろうと思って、つい最近タイヤを履き替えたばかりなのですが、今でもクーラーがダメなんです。

ここ3、4年ガスを補充しながら、だましだまし乗っているんですがなかなかです。

他にもあちこちヤバイのですが、愛着もあり動かなくなるまで乗り続けたいです。

ちなみにこの前の車も、7年くらい乗った昭和63年式(昭和!!)のカリーナEDでした。

名前はカリーナといってもエンジンはセリカやMR2と同じだったので、給排気系のパワークリーナーやタコ足、マフラーなどを交換してフロントのリップスポイラーはセリカ用、リアウイングはスカイライン用を流用やスプリングカットしたりして暇を見つけては洗車していましたねー。

もちろん、実家は歯医者さん・・・などとは関係ないのでアルバイトしたお金で自分で買った最初の車です。

ところで、アルバイトといえばいろいろやっていますよ~

最初が中学生のときの新聞配達でしたけど。。。これが今の自分をささえているようなところもありますね!

他のアルバイトについても少しずつお話していきます。

話を戻してこの車は、自分が今のテラノを買ったので、結婚する前に奥さんの弟にくれて自分の手から離れていきました。

今ではなつかしいです。

ながながと自分のことを書いてしまいましたが、またいろんなことを書いていきますね。

この前鹿児島のアミュプラザに行ったのに、“野の葡萄”に行けなかったのは残念でした。

ここのバイキングは少し高いですが、今のバイキングブームの走りのような感じでいついってもおいしいです。

みなさんも1度行かれてみては?
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

07.06.18, 20:47

レーザー治療

昨日、鹿児島でNd-yagレーザーの講習会があったので、JRで行ってきました。

最近は徒歩や自転車などが多いのでJRや市電も結構まわりの景色がみれたりしていいもんですよ!

実際は、寝てましたが。。。

さて、みなさんもレーザー治療っていうとおーっと思うかもしれませんが、このレーザーの中には実は4、5種類あって無痛治療で歯をレーザーで削るとかいろいろいわれていますよね!

でも実際はむし歯を削る事に関しては、実用的ではありません。

まだまだこれからだと思います。

自分が今日の講習でいいなあーと感じたのは、やはり予防に関してなのですが、通常のフッ素塗布やシーラント処置にプラスして歯質強化にレーザーを利用するというものでした。

通常の講習だと一種類のレーザーのいいところだけを言われるので、実際比較検討があまりできないのですが、今回のは、

その4、5種類あるレーザーのそれぞれの利点・欠点をあげて
さらに重要なのは、その先生が何に使いたいかによって選択すれば良いということでした。

あたりまえのことなのですが、実際材料店などにそろそろレーザーをといわれて買ってらっしゃる先生方が多いと思います。

実際、安いものではないので、(だいたい400~1000万円くらい)自分はそんなに開業したてで資金に余裕ないのもあるのですが、よく自分の診療と照らし合わせて何が必要かを見極めたいと思います。

皆さん(患者様)に少しでも還元できるように頑張って今回のレーザーで診療できる日を目標にしていきたいと思います。^^

ちなみに昨日は、昨年の7月にはるばる山形まで行って講習を受けた予防の 熊谷 崇先生(日吉歯科診療所)の講習も宮崎であって迷ったのですが、こちらの講習に来てよかったと思いました。

そういえば、去年の7月に山形に行ったときは、新潟の先生にも会いに行ったので、あの新潟の集中豪雨のときでJRも国道も新潟から山形の酒田市まで交通が遮断されて大変だったんですよ!

熊谷 崇 先生に関してはまたいずれくわしくお話したいと思います。
posted by 院長   歯にいい話(一般歯科)    

07.06.18, 02:14

フリーペーパー

昨日、セブンイレブンにおいてあるフリーペーパーを1部妻が車でまっていたら持ってきました。

それをみると小3と小1の娘たちも  “やった!ボノロンだ!”

と喜んでいました。自分には何か分からなかったのですが、家に帰るとお風呂上がってから、娘たちが

“今日の夜の寝る前はこれ読んで” 

と今日のフリーペーパーを持ってきました。みると中は20ページくらいの絵本のようになっていました。

結局、読むのは妻が2人に読んでいたのですが、寝る前に小3の娘が自分にも読む様にといって、月刊ででているこれを他にも5冊持ってきました。

娘もすすめるので、娘たちが寝てから何気なく読んでみたのですが、

この中にはボノロンという巨人とその友人の犬のゴンが毎回でてくるのですが、2人?のでてくる場面は少しで、他の登場する子供の行動を諭す場面とかが殆どなのです。

なかなか今の子供たちに欠けている大切なことをじつに柔らかく表していてちょっと感動しました。

この本の1ページ目に “親子でいっしょに20分” と書いてあります。

今しかないこの20分を共有するために余裕つくるのも大事だと考えました。

何はともあれ、みなさんも1回手にとってみませんか?

このフリーペーパーを置いてあるセブンイレブンも自分の医院のすぐ近くにありますが、コンビニの印象がとてもよくなりました。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

07.06.14, 22:19

あじさい

遅れましたが、先日の日曜日に山之口町のあじさい公園に行ってきました。

最初に近くのうどん屋さんの“めんくい”さんで牛丼セットを食べてから。ここのうどんはコシがあって特に冷たいうどんが好きです。

結構毎年、あじさいの時期には行っていたのですが、最近は2年ぶりくらいです。

うちの長女が生まれてすぐのころに来たのを覚えています。

なんかあじさいの数が減ったような気が。。。

以前は、国道269号沿いからでも公園の斜面のあじさいが、
綺麗に色付いていたのが分かったのですが、今日はあんまり。。。でした。

でもたぶん今が満開に近いのだと思います。

色はさすがにたくさんの種類あり、また、ガクアジサイなどもあるので見応えあります。

自分は、濃い紫の色が大好きです。

妻は白っぽいうすーい水色がいいって言ってました。

娘たちは、途中にある遊具の公園で楽しく遊んでいました。
最後にみんなでソフトクリームを食べましたが、ここのは
牧場のなのでめっちゃおいしかったです。

そういえば、ソフトクリームって牧場のがおいしいのですが、
10号線沿いにある“田中書店”さんのとなりのところのソフトクリームもおいしいです。

ここでは、柄にもなくストロベリーを頼みます^^

でもここはクレープもおいしんですよね!!1
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

07.06.09, 20:37

スタッフのご紹介

そういえば、まだうちのスタッフを紹介していなかったですね!

うちは歯科医師は自分1人で、診療室内に歯科衛生士さんが2人と受付が1人います。みんな本当に頑張ってくれています。

ちなみに1人の衛生士さんは以前勤務していたころから一緒のスタッフです。

診療室内には、よく歯科助手さんって方がいらっしゃいますが、実際は国家資格などがないので、できる仕事の範囲がだいぶ限定されてしまいます。(中には衛生士さんよりすばらしい方もいらっしゃいますが。。。)

それでうちは衛生士さんだけです。

これからも可能な限り、人員確保できるならば衛生士さんのみで頑張りたいです。

また、受付はよく歯科助手を兼ねて、中で診療補助などをする歯科医院が多いですが、これも自分の方針で受付は受付業務と事務業務のみで診療室の中で仕事をすることはありません。

もちろん、診療器具の洗い作業などはもってのほかです。

それだけは徹底したいと思っています。

また受付の方だから、中のことは何も分からないってことはないように、ミーティングなどはいっしょにするのと、またいろいろな資料を作ってもらうことで、少しずつ少しずつ理解していってもらっています。

前職は、まったく医療関係でなく、販売の仕事の方なのですが、笑顔がすばらしいので助かっています。。。

また、医院内での私語は慎みなさいってところもあると思うのですが、うちは患者様とスタッフはたくさん話しをして、より患者様のことを知るということが方針です。

自分が話好きってこともあるのですが、患者様からはよく、
“今までの歯科医院では治療にいっても先生と話すことはあまりなかった”といわれます。

あと患者様がスタッフと長く話していると、“院長先生に怒られない?”って心配しているくらいです。

それらの情報をもとに衛生士さんたちのカルテも作っています。まだまだ改善中ですが、それに記録する段階で聞くときにはどういう風に聞いた方がいいのかとか、いろいろ考えながら進歩したいと思っています。

皆さんもうちのスタッフに会いに来てみませんか?
posted by 院長   歯にいい話(一般歯科)    

07.06.07, 20:31

ランチ

今日の昼に久しぶりに妻とランチに行きました。

時間もあまりないので、オーバルパティオ内の“月の骨”に行きました。

ここは以前パスタランチやステーキランチをしていたのですが、久しぶりに行ったらバイキング形式(ビュッフェ?)になっていました。

和・洋・中なんでもありって感じで、一口ハンバーグは必ず付いてきて、あとはドライカレーかビビンバかを選んで、あとは自由って感じですね!

自分は、ドライカレーを選んでその中のゼンマイ?みたいなのが以外においしかったです。

あとは、マーボー豆腐やお好み焼き、ピザ、ポテサラ、から揚げ、チキン南蛮、オムライスなどなどで、ごぼうの冷たいスープがおいしかったです。

ここもおいしかったのですが、こういう形式では、やっぱり
“珈琲館”が1番かな。。。。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    

07.06.04, 20:25

患者さまの層。。。

今回は、うちの医院に来院して下さっている患者様方なのですが、今日の内訳でいうと、9割近くがなんとお子様方なのですよ。(小学生以下です。)

自分も、小学3年生と1年生の娘がいますので、子供の診療は大好き!です。なぜって、こんなにやりがいのある仕事ってないのでは?って思いますよ!。

今までいくらむし歯になっていたって、永久歯が完成する中学1年生くらいまでにむし歯0を目指せばいいのでは?っていう考えなので、予防も治療も長いスパンで見ています。

お母様方の中には、むし歯になっているのに削ってもくれない歯医者なんて!って怒られるかもしれませんが、今無理に治療して、あとあと、歯医者さん嫌いになって多くの虫歯を見過ごすよりも、楽しい感じで歯医者さんに来てくれるまで、気長にいきましょうよって感じです。

なので、早く・急いで治療を終わらせたい方には向いていないかもしれません。。。

うちはほとんどが予防処置です。

また、ほとんどのお母様方に衛生士さんが予防関連のお話をタイミングを見て行います。もちろん、そこに自分も割って入ってまで話します。患者様とゆっくり話すスペースとして、予防関連の商品がならんでいるスペースがあるのです。

もちろん、中には大きい虫歯のお子さんもいらっしゃって、本当なら抜歯が必要?と思われる歯でも隣の6歳臼歯の永久歯が生えるまでは、つっかえ棒の役目をするので、抜きません。!

ただ、お母様方には、もし強い痛みなどがあったら抜きましょう、そしてスペース確保しましょうって話しています。

だって、自分の天然の歯に勝るものはないですよ。

小さいお子さんでも泣くときは治療しません。しかし、お子さんでも1人の人格を認めて、約束した上でこちらも約束は必ず守ります。

それで慣れてくればそこからは早いペースで進みますよ。

自分の考えていた以上に、みなさんが予防の情報を求めていることに考えさせられました。

自分も、今以上に学び、正しい予防の情報をお伝えしようと思います。

また、いろいろご紹介下さり、今来院して下さっている患者様方にもこの場を借りてお礼申し上げます。

また、忙しい中、時間外まで頑張ってくれるスタッフにも感謝です。。。。。
posted by 院長   歯にいい話(小児歯科)    

07.06.03, 21:28

お口の健康フェスティバル。

昨日、お口の健康フェスティバルがあり、雨のなかたくさんの方々に来ていただきました。

自分はスタッフ2名と受付周囲にいたのですが、うちの患者様などにもご挨拶できてよかったです。

やはり人気は無料フッ素塗布と手形取りコーナーで1時半からだったのですが、3時までに行う整理券も1時半くらいにはもうない状態でした。

ただ、歯科医院で行うフッ素塗布になると自費で約3000円くらいになります。これだけ多くの方々が予防に興味もってるんだなあと改めて実感しました。

あと、開業して特に感じるのが、歯科医院からの情報発信量の少なさです。

いまから10年以上前から、前歯に白い歯(レジン前装冠)は保険適応なのに、いまだに十分な説明もないまま保険外のかぶせ物を入れられている患者様の多いこと。。。

また、料金の不明確さ。。。

うちの医院では、保険診療も概算を出して、保険外のかぶせ物についても、保険と保険外の違いを示して資料としてありますので参考にされてみてください。

と、夕方からは、都城・北諸県郡歯科医師会の60周年記念の
食事会があり、家族で行ってきました。

多くの先輩歯科医師の方々にご挨拶にいきお話しする機会がもてて充実した時でした。

結局3次会まで行き、今日は二日酔いで昼まで寝ててまったく予定通りに行きませんでした。

最近は時間に追われることが多いのですが、少しずつでも自分の時間を見つけたいです。
posted by 院長   院長のいろいろ。。。    
end of entries.