(10.10FB投稿)

最近みている毎日の専門分野のDVDは今はコレ!        『  歯科医院経営改善プログラム  』 内容もボリュームも凄い内容。 なんとDVD26枚!!!(笑) いつも言われていることだが、あたり前のことがなかなかできないので苦労している方がほとんど。 「  当たり前のことを当たり前に、特別に、熱心に、しかも徹底的にやり続けること  」 が成功の秘訣!      【 青木 仁志 さん 】 しかし、歯科医師免許を取得するまでに本格的に経営学を学ばずに開業する歯科医師がほとんど(全員?)だが、やはり一回は本格的に経営を学ぶべき。 ・ 他の歯科医院がこうしているから。。。 ・ 一般的に歯科医院はこうだから。。。 ・ このやり方が成功すると書いてあったから。。。 なんてことがまかり通る業界って??? まずは、自分の患者さま層としてどの方々を対象(どういう患者さまにこの歯科医院を受診してほしいのか?)にするのか? 自分がやりたい診療とはどういう診療で、どういうスタッフにこの歯科医院で働いてほしいのか?が第一なのでは??? やはり、歯科業界の常識は一般の業界の非常識って確かにある。 また歯科業界だけに限らず、他の業種でのサービスややり方などでも魅力あることってたくさんある。 また経営が行き詰ってから考えるようでは遅いので、その前に事前対応で何事も常に最善を目指して改善をしていくことが一番大事。 目先の利益にとらわれるのではなく、医院の存在理由や目的にフォーカスしてその達成を目指していく経営。 また働くスタッフ一人ひとりに、医院の理念やビジョンを浸透することで組織を1つにして組織力を強化していく            『  理念経営  』 理念を中心に据えて利益を目指す経営であり、理念と利益、すなわち、        『 理と利の統合 』(道と経済の融合) を目指す経営。 医院もスタッフ1人ひとりも 成長 と 貢献 の道に生きていく! 自分は、歯科医師の技術者としても経営者としても常に一貫性のある信念をもっていきたい! ただし、自分一人勝ちではなく周囲の方々とともに win-win もしくは トリプルwin の関係性だけは忘れないようにしていく。。。 自分自身がまだできていない事だからこそ、諦めるのではなく常に向上心を持って学び続けていく^^