ナポレオン・ヒル!

今日は診療後にP.M.7:00~ 

 『 ナポレオン・ヒル著「思考は現実化する」の勉強会&読書会 』  

に参加!

今回は 「 思考は現実化する 」 の第5章の学び!

      『  個人的経験と観察力を高める  』

・ 知識が目標に向けた行動プランの中で活用された時のみ、知識を力に変えることができる!

※ ヘンリー・フォード のエピソードで教育を受けていない人間を 「 知識のない人間 」 と決めつけている人が多いが、本当の教育の意味は
「 人間の内部にもともと備わっている才能を引き出す 」という意味で、自分一人ですべて知識をもつ必要はなく、『 マスター・マインド 』(完全なる調和のもとに)で

         知識をどれだけ活かして使ったか? 

が重要なことであることを知った。

・『 マスター・マインド 』 の助けを借りれば、専門的な知識を持った人々の協力を得ることによって成功することができる!

※ 一般的には、目標をあまり人に言うとドリームキラーがたくさん出現してネガな考えになるのであまりよくないと書いてあるが、皆に 『 明確な目標 』 を知らせることで強力な協力者を得ることが出来る!

・ P(結果)/PC(能力)バランスで、目先の結果のみ求めると、一時的にはよくなったように感じるが、結果として失うものが大きい。。。

※ プラスアルファの魔法
・・・与えていると、まわりまわってよいことが返ってくる

※ 「 やろうかな? 」と思うことはできることしか思わないので、「 やろう 」 と決めた時点で達成できる!

自分一人の力だけでなく、これからは周囲の方々への信頼も築いていき、協力してもらうだけでなく、相手の求めているものも考えながらお互いに協力し合える環境を整えていくことの必要性を感じた夜 ^^