社会貢献事業

              
黒飛先生主宰の 「歯みがきで世界から虫歯をなくす会」 のミャンマーボランティア や JAVDO主宰の ベトナムでの診療も含めた歯科ボランティアなど興味深い活動していらっしゃる方々がだいぶ増えてきたような・・・

自分のボランティアの行動指針は、まず寄付したりボランティアしたりすることによって、誰にどういう使われ方をして貢献できるのか?

またそれを実際確認できるのか?ということを基準にしています。

これからも自分の出来る範囲で国際的だけではなく、いろいろなことで社会貢献していきます。

社会貢献したい!そう考える方は多いと思いますが、実際細かく落とし込んでいかないと時間だけが過ぎてしまいます・・・

またその期間、自分の場合は医院を休診する覚悟も必要です^^

自分も以前は、時間ができるようになったら・・・代診の先生が見つかったら・・・などと考えていました。

でも、そういう時には具体的に実現できるレベルまでまとまっていないので、なかなか実現しません!

期間、場所、方法など具体的に考えていけば、自然とそういう情報はたくさん入ってきます。

ちなみに、当医院では患者さまから外した金属を、今回参加したミャンマーボランティアも企画している日本財団にすべて寄付して、その建設した学校のある村に今回も検診に行ってきました。

これからもさまざまなボランティア活動を継続していきます!!!^^