セミナー受講^^

昨日は大阪で吉田先生・黒飛先生・相原先生の3人の歯科医師による
     
     「 歯科医師のためのワーキングリッチのすすめ 」 

なるセミナーに参加!  まずは総論的に
  
    医療法人 英信会 あいはら歯科・矯正歯科 の理事長 相原先生

のワーキングリッチを目指して、早い段階で自分の医院経営の目標を立てて、絶対ぶれず他人との競争理念を持たずに、楽しみながら自分の目標に向かって突き進む! 

そのためには4つの自由(経済面・時間面・健康面・人脈面)を自分の価値観で、バランスよく持つことが、歯科医師としての幸せになるということ!
医院経営には、歯科治療の技術・知識やスタッフマネージメント、マーケティングが大事なので、その中の後者2つについて詳しく講演のスタート!
スタッフマネージメントでは、日本中で一番スタッフが働きたい歯科医院ナンバー1だと思う  
  
    医療法人 スマイル歯科 よしだ歯科 の理事長 吉田先生 

の今までの歴史と現在の最強女性チームを作るには
 
ヘッドピンの法則 + サーバントリーダーシップ型 の2つの融合モデル

は今まさに考えていたことで、院長が支配型にならずに相手(女性リーダー)に奉仕し、その後導く存在であるべきということと目標をしっかりかかげるという2つが大事ということ。

もちろん  『 感謝 』 『 ありがとう 』 の気持ちをしっかり言葉にして伝えるなどのコミュニケーションを多くとることの重要性を再認識!

ところで、自分がこんな容姿にも関わらず、一番感動したのは、
      
          現よしだ歯科チーフ衛生士  寿木さん

の退職しようとした時に、改めてなぜこの医院で最初に働こうと自分が思ったのか?という就職時に院長先生を信じた時の気持ちを思い返した・・・という言葉。

それに、院長も同じ想いでスタッフ1人1人を期待して選択しているということをスタッフに向けて伝えているということにウルッとしちゃいました(笑)

う~ん、当医院のチーフやスタッフにも同じ想いあることを期待しつつ・・・

また、マーケティング(『顧客というものをよく知って理解し、何もしなくても顧客に売れてしまうようにすること』・・・ドラッカー)については、


現役歯科医師であり、経営コンサルタントでもあり、歯科医院向けマーケティングサービスを提供する 株式会社 デントランス を設立した 黒飛先生

の最新のWEB戦略(スマホサイトとプロモーション動画)についての講演。

ここで重要なのは、あくまでも患者さま目線での情報提供を意識するということ!

ただのよく言われる集患(この言葉自体があまり好きではないのですが・・・)のためには、何が大事?というのではなく、患者さまが歯科医院を選ぶ時の選択基準として医院の情報提供は大事かな?とは考える。

通常の社会では、真の 『 マーケティング 』 は事業において中心的な仕事なので、経営者がやるべき最重要の仕事でもあるということ!

いろいろアウトソーシングできる経営者の仕事はあるが、マーケティングだけはしたらダメで、歯科で言えば 高い歯科治療の技術とマーケティングは歯科医療という事業を成功させる両輪なのだろうと考える。。。

本当に、大阪でも学びの多い一日!!! ^^

また最終便の飛行機で帰路に着くため懇親会は、まさかのノンアルコール(鹿児島空港~自宅まで運転)での最初の1時間のみ参加!(笑)

懇親会は絶対出席したかったため、より遅い最終便がある宮崎空港よりも遠い鹿児島空港発着にするという・・・(笑)

それでも自分が大学の学生の頃に先生で、今や全国的にも名だたる鹿児島中央駅の一番街入口で開業されている 
     
          医療法人 さこだ歯科 理事長 の迫田先生 

とも久しぶりにお話しできたことも嬉しかった・・・

迫田先生とは鹿児島と都城という距離にありながら、出逢う時はいつも大阪か東京でのセミナー会場でしか会わないという(笑)

学生時代からは考えられませんが、肩を組んでの1枚に自分もご満悦・・・
それにしても、吉田先生の笑顔は同姓の自分から見ても優しくていい笑顔!