ドカ灰

夕方中央駅からホテルまで歩きだしたとたん、空からパラパラと音が。。。

雨のようなドカ灰で天文館までは車が通るたびに灰が舞う舞う!!!

生まれて26年間鹿児島市で過ごして慣れているはずだったけど。。。

都城での新燃岳の噴火を思い出すような暗黒の光景。

わずか10分足らずで、最悪の灰雨まで降り、ホテルに着くと服も黒い点々が付着していてフロントでおしぼりいただくほど^^