なつかしい風景

          
今日は朝から鹿児島の南薩方面へ日帰りドライブ!!!

最初は5日に泊まりで計画していたのですが、宿泊料金がゴールデンウイーク期間中は予算オーバーだったため日帰りに変更!

でも宿泊を予約していないため、日程も急きょ変更しても問題ない、というメリットも。

まずは枕崎まで南下し、鹿児島県内商店街グルメ王者決定戦「Show-1グルメグランプリ」本大会で2年連続グランプリに輝いた

     『 枕崎鰹(かつお)船人(ふなど)めしスペシャル(SP) 』

を目指して

               「  だいとく   」  さん

へ。しかし、12時からの開店に30分以上早く到着したために道案内にあった港でのカツオ祭りへ行くと、ここでも食べられるとのこと!!!

「 枕崎鰹船人めし 」 のスペシャル版とは、あつあつの茶飯にカツオの切り身、削り節、かつおせんべい等をのせ、最高級本枯節でとった出し汁をかけた逸品です。
 海の幸、山の幸をふんだんに使った今、枕崎で一番旬な御当地グルメ なのです。

分かりやすくいえば、自分の大好きな奄美大島の

               『  鶏飯(けいはん)  』

での鶏のだし汁に対して鰹だし版というところ?

さっそく、『 カツオの腹皮 』 や 『 黒豚ウインナー 』 も一緒に購入してまつり会場での昼食!

やっぱりこういうB級グルメは地元のこういうまつり会場で食べるのが一番!

それから池田湖にちょっと寄り道して

“  紫芋ソフト  ” と “  マンゴーソフト ” で一休憩。。。

(最初は大人が紫芋で子供たちがマンゴーを注文したのに一口食べさせると無言で入れ替えるほど、紫芋ソフトクリームはおいしい~~~!)

してから今日のメインの

               『  砂むし温泉  』   

( 今回は唯一の天然砂むし温泉の  「  砂楽  」  さん ) へ
 
3時半近くだったので余裕で行くと、何と大人気のため2~2時間半待ち! とのこと。

それでも今回の旅のメインだったので、整理券を受け取って (500人待ち@@) からは近くの砂浜で1時間くらい4人裸足になって砂遊びしていると、予定よりはやく1時間半くらいで順番になったため着替えていざ砂浜へ。

で、実際  砂むし温泉  に入っていたのは約10~15分程度。

20年位前に入ったときには真冬(クリスマスのころ)でも、汗びっしょりになったのに、今回はほとんど汗もかかず終い。

なんか肩透かしだったけど、色々な安全面(低温ヤケドなど?)も考慮してのことなのかな?と考えつつ、大浴場でもサウナなどもあり、久しぶりの温泉ということもありすっきりリフレッシュできました!^^

帰りは渋滞に巻き込まれながらも、喜入の

               「  Happy   Point   」  さん  

でハンバーグセットを食べて、で大満足。

久しぶりの南薩の日帰りドライブでしたが、十分休暇を満喫できました。