日々、勉強 2!

この前の週末は土曜日にNMG宮崎というスタディグループの総論的なセミナーが午後3時からあり、午後の診療を休診してまでも是非受けたいセミナー!ということで申し込んだものです。

講師の1人は、鹿児島大学の先輩でもあり宮崎市内でご開業されている 大西先生 で、以前に都城のスタディグループのMDAでもお話しされてことがあり、興味を持っていた先生でした。

この日は総論的な内容で、歯科治療を行うときの修復治療(削ったり、詰めたりする治療)の基本なのですが、正しい診断をした上で、機能的なだけでなく、審美的・生物学的にも考慮してさらに全体の力のバランス(噛み合わせ)も考慮することの大切さを学び、初心に帰ったような気分へ!

結構少数の7~8人ですが、大多数は30代前半で若い!先生が多く、その後の懇親会(いわゆる飲みながらワイワイと歯について語るのを講師の先生方も含めて)のときも、日々の診療で疑問に思っていることなどを話すうちにアッという間に5時間近く語り合っていました^^

このNMG宮崎の会は来年早々にも2~3ヶ月に1回のペースで勉強会を行う予定なので楽しみです。

さて、次の日は都城の永井先生が主宰の霧島会というスタディグループ(開業直前の3年前に受講!)のOBで構成する霧島倶楽部というスタディグループのメンバーの症例発表が歯科医師会館であったので泊まりだったのですが、この日の直前までマラソン大会の影響でホテルもなかなかとれず。。。

なんとか懇親会直前にとれたホテルは歯科医師会館まで車で5分くらいの距離の場所だったので、10時からにそなえて念のため9時半ごろ出発すると、なんと交通規制(~例のマラソンの影響で~)で完全に渋滞!!

で結果11時に到着!(なんと5分のところが、1時間半!)

ただ、苦労して到着しただけあって先生方の症例発表もとても素晴らしく(レベルが高い次元での話し)、ついていくのが精一杯ですが、またまた頑張る元気をもらった週末でした^^

いつの日か先生方にも追いつけるように。。。