当番医!

4日は当番医でしたが、さすがにゴールデンウイーク期間中だけあって午前中から来院される方が多くバタバタでした。

昨年は5月の日曜日で14人くらいで、昼すぎくらいからはわりとゆったりした感じでした。

が・・・

今年も最初は9時で2人くらいだったので、そんなに多くないのかな?と思っていたのですが、それから問い合わせのお電話がひっきりなしにあり、午前中だけで15人くらい来院されたので、結構多くの方が1時間以上待ちの状態になってしまいご迷惑お掛けいたしました。

あらためて予約制の大切さが実感できました。

いつもは来院される方の多くは、何の治療をしてどれくらい時間をかけて・・・などで1日20人~30人くらいで予約を取っているのですが、当番医の場合はどういう方がこられるかも分からないので、問診とるまで(または診療に入るまで)はまったく治療時間も予測もできません。

しかもふだん衛生士さんにしてもらっている歯石除去などの処置は一切なく(痛みが強く来院されている方ばかりなので。。。)、すべての患者さまがドクターの仕事なのです。

しかも、連休中なのでできるだけ痛みを取り除いた上で、さらにまた痛みがでないようにとなると結構時間がかかります。

今日は、えびの市・小林市・日南市、また鹿児島の霧島市・鹿屋市など遠方から来院されていたにも関わらず、みなさん1時間以上の待ち時間になってもお待ちいただけましたことを感謝いたします。

スタッフもお昼を取れたのは、一段落ついた3時過ぎ~(自分も午後4時)で、また診療終了したのが午後6時でした。

ただ、この中で自分のできる100%の仕事ができたのか、と少し考えました。

やはり自分に合っているのは、痛みを取り除くだけのその場しのぎの治療ではなく、しっかり治療計画を立てた上でのお口全体を考えた治療だと改めて強く感じました。

ところで、昨日は、日南方面へ行き、お昼?は “ 港の駅 めいつ ”さんで海鮮丼セットを頼んだのですが、アラの味噌汁や茶碗蒸し、付け出しまで付いて1000円以内と感動しました!(もちろん味もおいしく。。。)

(自分たちは1時間待ちくらいでしたが、その前のお昼時に来た方たちは2~3時間くらい待ったそうです。)

ただ、マリンビューの船には2時に行っても、その日の午後4時半の出航の分までチケット完売で乗れなかったのが残念でしたが、今度行くときには “ 道の駅 なんごう ”さんの方へも行って食べてみたいと思います。

7日からは通常の診療に戻りますので、自分のペースでまだ頑張っていきます!^^