川遊び!

昨日は奥さんの弟が、学校の先生をしていて、

霧島市の山村留学生を受け入れることで有名な

   永水(ながみず)小学校・・・全校児童で30人くらい

でのキャンプの一環の

“ 川遊び ”

に校長先生の計らいでうちの家族も参加してきました。

3年くらい前にも参加したことがあり、その時には次女は幼稚園生で実家に1人で帰省していたので、長女と3人で参加しました。

今回は家族4人での初参加です^^

1年に1回くらいは、さかなつかみなどで三股町の長田にある

  “ しゃくなげの森 ”さん

でヤマメをつかんだ後に塩焼きなどでいただくのが恒例になっています。

今年は、この国分の川で、父兄の方のご協力などもあり、ニジマスを放流して低学年と高学年に分けて自由につかませたりして川遊びをしました。

うちの子も、最初はなかなかヌルヌルする感触とかが苦手なようでしたが、あとからになって魚が弱ってくると、元気いっぱいにつかんでいました。

この川には、後から食べるようにとスイカやトマトも冷やしていました(画像2参照!)

だいたい2時間くらいして少し疲れた頃に、父兄の方方がそのニジマスを塩焼きにしていただいて、おいしいおにぎりや漬物と一緒に振舞っていただき、自分はおにぎりも3個、ニジマスも3匹とお腹一杯になるまで食べて、そのあとは冷やしていた、スイカ、トマトもおいしく頂きました。

その後で、その弟の家に遊びに行き、長女(生後10ヶ月)と一緒に楽しい時間を過ごしました。

皆でDVDを観たり、ピザを6枚それぞれにトッピングして手作りしたりと過ごし、帰り着いたら10時でしたが、本当に充実した休日でした。

その前の日も知り合いの方のバレエの発表会がホールであったので、家族4人で歩いて観に行きました。

なかなかいつもが子供たちと一緒に過ごす時間が少ないため、せめて夏休みくらいは!!っと張り切っていますが、長女は4年生なので、少しずつ父離れして寂しいこのごろです。