家族で。。。

この前の日曜日は、久しぶりに家族と過ごしました。

最近は帰りも遅く、何かと仕事に追われていましたが。。。

お昼に何回か紹介している三股の“青葉”さんに行って炭火焼きカルビ定食を4人で3人前注文して皆で分けて食べるのですが、以前はこれでも余るくらいだったのに最近娘たちの食欲が旺盛で足りないくらいです。

何と言っても長女などは、

“ 何の食べものが好き? ”

と聞かれると

“ 肉 ”

と答える位ですから^^

ここは日曜日だけは、ランチに珈琲などが付かないのですが、
それ以外は価格なども変わらないので、お得です。

また厚くて柔らかい肉が最高で、ご飯を3杯くらいいつもおかわりしてしまいます。

そのあと、近くの三股町の図書館に行って大人は本を見て、
子供たちはいつものごとくビデオの“ 日本むかし話 ”
を2人そろって見ていました。

ここまでは計画的だったのですが、観にいく予定だった映画の

“ 魔法にかけられて ” の時間が夕方の6時45分~

ということで、思っていたより遅かったので今日は無理かな~
と言って医院に向かっていたら、子供たちはスヤスヤzzzz

それで奥さんと2人だけで、前買っていたマリーゴールドを植えていったら、中庭の草も気になりだしてーー

アリッサムも別の場所に植えて、、、などなどで

結局2時間くらい費やして(この間もずっと子供たちは寝てました)しまいました。

それで映画に丁度いい時間になったので行く?と聞いたら喜んで行くっと言ったので遅かったけど結局観てきました。

自分は、ミステリーやサスペンスなどの洋画が以前は好きだったのですが、子供が生まれてからはアニメやディズニーものがほとんどになり、いつしか当たり前のようになっていました。

この前の2週間前もファンタジーの

“ ライラの冒険 ”

を観にいったのですが、その時の予告で、この“ 魔法にかけられて”を観てしまったので、是非観たい!ということに。。。   
(やはり観たくなるように、予告はよく考えてつくられてますね~)

ところで、2週間前は映画の日ですら5組くらいで、おとといも3組くらいしか映画観に来ている人がいないんですよねー

少々経済的には、ビデオやDVDを借りるよりはかかりますが、子供たちにはやはり映画館で観ることの良さも味わったもらいたいのと、親子皆で観るということがいいのかな?と自分なりには考えています。
(本当は、奥さんの考えに賛同しているのですが。。。^^)

実際、小さい頃(3歳くらいのとき)に観に行ったときの事も、2人ともよく覚えていて、その時は映画館の中で何を食べたとか、本当にこっちがビックリしてしまいます。

子供たちにとって今しかないこともたくさんあるので、できるだけ一緒に過ごせるように、仕事も頑張ります!!!