阿蘇へ

日月の連休を利用して家族で阿蘇へ行ってきました!

最近は、平日でもなかなか子供たちの相手ができなかったので、いろいろ忙しいのですが、思い切って阿蘇へ行く計画を立てたのが、つい1週間前です。

そのときにテレビで温泉とバイキング形式での食事のところが出て是非行ってみたくなり、それまでの福岡買い物計画から一転して阿蘇へ切り替えました。

まず、初日は子供たちが大好きな“カドリードミニオン”で、「天才志村動物園」ででてくるチンパンジーのパン君とブルドッグのジェームスに会いに行きました。1年ちょっと前に行った時には、ゴールデンウイークだったので、みやざわ劇場という動物たちのショーも短かったのですが、今回はたっぷり見れました。
また、ここは昔のくま牧場のころから、たくさんの熊と犬がいて、今回はここの犬を30分間借りて、リードを付けて散歩させることが出来るので、娘2人で1匹ずつ借りて(2匹ともシーズー犬)家族4人で散歩させたりして楽しく過ごしました。
というのも、先週も以前書いた高千穂牧場近くの“コッカプー”に食事と犬を見に行ったところでした。

それから、宿は“あそげん”さんというところで以前も1回泊まった事ある民宿なのですが、料理が熊本牛の「和王」や馬刺し、他季節の野菜をふんだんに使ってめちゃくちゃおいしかったです。また、温泉も離れにあり、下駄をはいて少しあるいて行くところや朝食の充実ぶりもお気に入りです。

あと、びっくりしたのが、今回の目的地の“湯ら癒ら”という家族風呂の温泉地と自然食バイキングレストランの“乙姫の森”という施設が民宿の道路(国道57号線)を隔てて目の前にあったことでした。

たまたまだったのですが、あまりの至近距離にびっくりでした。またこの“あそげん”さんは“カドリードミニオン”までも車で5分くらいですし、“阿蘇ファームランド”までも渋滞なければ10分くらいで行ける距離なので移動にもお得です。

まあ、乙姫ペンション村の宿泊施設ならば、移動はどこても便利ですが。。。

で、昨日は朝からその“湯ら癒ら”(今年6月オープン)という家族風呂に行ったのですが、料金も手頃ですし(日祝日50分1400円~、カプセル岩盤浴のある部屋でも3900円)、なんといっても家族水入らずっていうのがいいですよ~^^

ここでゆったりした後におみやげを買いにいったん、“阿蘇ファームランド”に行き、ちょうど昼時になったので、“乙姫の森”(今年7月末オープン)というところで昼食にしました。

ここも今はやりのビュッフェ形式だったのですが、いつもの鹿児島や宮崎ではないので、やはり熊本の地取れの旬のものが多く、大満足でした。

で、お腹いっぱいになり、国道57号を渋滞にはまりながら南下して(道路沿いで栗拾いもしながら・・・この渋滞がなかれば最高なのですが連休などでは1車線なので、インター降りてからでも1時間以上かかる場合もあります。))、熊本インターに乗る直前にある“スターバックス”のドライブスルーで大好きな「キャラメルマキアート」のアイスのトールサイズを注文して一路高速で都城まで帰ってきました。

娘2人も1番の思い出は、どんぐりや栗を拾ったことだと、後で教えてくれました。

たった2日のリフレッシュでしたが、本当に家族での行動でまた仕事のエネルギーを蓄えてヤル気がでてきました。

前回が開業前に4泊5日で寒い2月に北海道に旅行して以来だったので、これからもいくら忙しくても半年に一回くらいは、
家族旅行に行こう!っと思ったしだいデス。^^

今回のルートは宮崎からだと2時間くらいで行ける阿蘇で、我ながらいいルートだとおススメできますので、まったくこのコースでなくても1つくらいは試してみてはどうでしょうか?

今回は私事ばかりですいません!